2020年度講談社絵本新人賞 募集中止のお知らせ

この度、新型コロナウイルスの感染拡大の状況を鑑み、
講談社絵本新人賞の2020年度の募集及び選考を中止することにいたしました。

日本政府より全国に「緊急事態宣言」が発令された事態を受け、
応募者の皆様、選考委員の先生方、
および選考に関わる関係各位の安全確保を図るためには、
例年の選考プロセスの遂行は困難と判断いたしました。

時間をかけて作品を準備されていた皆さまには誠に申し訳ございません。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

なお、来年のスケジュールに関しましては、
年明けにお知らせいたします。

※すでに小為替をご購入された方々には、
大変お手数ではございますが有効期間内に返金が可能です。
詳しくは下記のリンクをご覧ください。
https://www.jp-bank.japanpost.jp/tetuzuki/sokin/tzk_sk_teigaku.html


2020年4月28日
講談社絵本新人賞事務局

おすすめの絵本

  • ひみつ ひみつの ひなまつり

    ひみつ ひみつの ひなまつり

    鈴木真実/作

    押し入れの中の箱から出てきたひな人形たちと、えいちゃんの華やかな交流を描きます。親子で楽しむひな祭り絵本。

  • ひなまつりの ちらしずし

    ひなまつりの ちらしずし

    宮野聡子/作

    ひなまつりの日、きみちゃんは、お母さんといっしょにちらしずしを作り、どの材料にも大切な意味がこめられていることを知りました。

  • おおきくなったら きみはなんになる?

    おおきくなったら きみはなんになる?

    藤本ともひこ/文 村上康成/絵

    保育園アドバイザー歴17年の絵本作家・藤本ともひこさんが、
    毎年、卒園式で子どもたちに語りかけてきた言葉が絵本になりました。

    卒園・卒業というたいせつな時期の子どもたちへ送る、応援歌(エール)です。
    保育士さんからも絶賛の声が続々寄せられています。

  • しょうがっこうへ いこう

    しょうがっこうへ いこう

    斉藤 洋/作 田中六大/絵

    『しょうがっこうへ いこう』は新1年生向けの「遊んで学べる小学校ハウツー本」です。
    幼稚園と小学校の違いから始まる本作は、通学の仕方から、朝礼、国語や算数や体育やその他の授業、給食、お昼休み、保健室の使い方、下校まで、小学校1年生が普段行う1日の学校生活を絵本で紹介しています。

  • ことりようちえんのいちねんかん

    ことりようちえんのいちねんかん

    文:たかてら かよ 絵:鴨下 潤

    あやちゃんは、もうすぐ幼稚園に行きます。幼稚園って、どんなことをするのかな?
    緊張の入園式、初めてのお弁当、遠足、プール、運動会に雪遊び……。幼稚園の1年間は楽しいことがいっぱい! あやちゃんが過ごす「ことりようちえん」の1年間を描きます。

季節の絵本