絵本をご紹介いただくにあたって

いつも講談社の絵本をご愛読いただきまして、ありがとうございます。
講談社の絵本の二次的な利用について、ご案内します。
このような場合、許諾申請の手続きをお願いいたします。


・有料で読み聞かせイベントを行いたい。
・絵本や読み物をプロジェクターやパワーポイントで拡大して読みきかせをしたい。
・絵本や読み物を元に、演劇や人形劇を行いたい。
・絵本や読み物のイラストをカットとして使用したい。
・大型絵本を自作したい。



1.以下URLより「著作物利用許可申請書」をダウンロードしてください。
  http://www.jbpa.or.jp/pdf/guideline/p4.pdf

2.ご記入いただき、講談社幼児図書編集部(03-5395-3638)までFAXでお送りください。(もしくはPDFをehon@kodansha.co.jpまでお送りください。)

3.担当者を通じて著作権者の許諾が取れ次第、こちらから折り返しご連絡いたします。

入場料などを取らず、口述する人に謝礼などを支払わない場合、許諾は必要ありません。絵本を見せながら、原文のままで朗読してください。効果音やBGMを流しながらの場合も、許諾は不要です。
(※絵を拡大したり、パソコンに取り込んだり、パネルを作るなど絵本を加工して利用される場合には、著作権者の許諾が必要です。)

表紙画像のみであれば、書名、著者名(文、絵、訳など全て)、出版社名(講談社)を明記くだされば、許諾の必要ありません。
弊社ホームページ(http://ehon.kodansha.co.jp/)の表紙写真データをダウンロードしてご利用ください。また可能であれば、できあがった掲載物を郵送で弊社編集部宛に1部お送りください。
(※本文ページを掲載したい場合は、著作権者の許諾が必要です。)

学校その他の教育機関(営利を目的として設置されているものを除く)において、授業等に使用される場合は、許諾は必要ありません。
(※複製は1クラス分、約40名分程度に留めていただき、使用後は回収のうえ破棄してください。 )

事前の許諾申請は必要ありません。
試験後に、使用用途と見本を弊社までお送りください。
(※試験問題のサンプルや過去問として使用する場合は、著作権者の許諾が必要です。)

「視覚障害者等の福祉に関する事業を行う者で政令で定めるもの」に該当する方は、必要と認められる限度において許諾なしでご使用いただけます。それ以外の方は、著作権者の許諾が必要です。

上記内容は、幼児図書編集部から刊行している絵本に限ります。
※他部署からも絵本が刊行されている場合がございます。
※対象書目の奥付に記載されている問い合わせ先が「幼児図書」になっているか、今一度ご確認くださいませ。

【お問い合わせ先】
講談社 幼児図書編集部
〒112-8001
東京都文京区音羽2-12-21
TEL:03-5395-3534 FAX:03-5395-3638
(※10:00~18:00 土・日・祝・年末年始休み)

おすすめの絵本

  • たなばたまつり

    たなばたまつり

    松成 真理子/作

    願いは、きっとかなう
    七夕の夜、短冊に書かれた願いの言葉たちは、夜の空へとのぼっていって……。
    心あたたまる七夕のおはなし
    親子で楽しむ、季節と行事のよみきかせ絵本

  • おじいちゃんちの たうえ

    おじいちゃんちの たうえ

    作:さこ ももみ

    今日は「田植え」の日! 
    一家総出で行う田植えのようすと、春の田んぼの気持ちよさを描きます。

  • いちねんせいの1年間 さんかんびに おめでとう!

    いちねんせいの1年間 さんかんびに おめでとう!

    くすのき しげのり/作 つがね ちかこ/絵

    きょうは、初めての参観日。授業が始まる前、みんなドキドキして後ろを向いています。
    でも、あすかちゃんのお父さんはなかなか来てくれません。とうとう授業は始まってしまいました。お父さんは「参観に行けるかどうかは分からない」と言っていたけど……。期待と不安でいっぱいになりながら、何度も後ろを振り返るあすかちゃん。そのとき!

  • いちねんせいの1年間 がんばれ、なみちゃん!

    いちねんせいの1年間 がんばれ、なみちゃん!

    くすのき しげのり/作 宮澤ナツ/絵

    いつもは不安げな転校生のなみちゃん。でもプールの授業でのすばらしい泳ぎに、みんなはびっくり。夏を通したなみちゃんの成長物語。

  • いちねんせいの1年間 はしれ、ゴールの むこうまで!

    いちねんせいの1年間 はしれ、ゴールの むこうまで!

    くすのき しげのり/作 稲葉 卓也/絵

    小学校行事の運動会をテーマにした絵本です。走るのが苦手な主人公の男の子をエネルギッシュな校長先生が奮闘し、ゴールを走り抜ける爽快感を伝えます。

季節の絵本