「なんと!ようひんてん」商品アイデア募集!(2019/11/26~2020/5/25)

あなたの思いつきを募集します!
クラゲみずぎやキリンブーツなど、ふしぎで便利で楽しい商品がいっぱいの「なんと!ようひんてん」では、ただいまあなたの楽しい商品のアイデアを募集中。絵本の感想といっしょにお寄せください。優秀賞の方には、著者・石川基子先生による、応募作の描き下ろし原画とサイン入り絵本『ほしじいたけ ほしばあたけ』をプレゼント! ぜひぜひふるってご応募ください! 楽しいアイデアお待ちしています!



『なんと!ようひんてん』 作:石川 基子

おじいさんといっしょに新規開店の洋品店へいってみると、ふしぎな商品がいっぱい。試着室へ案内されると次々に困難がふりかかります。それをきりぬけるには、そうだ、試着だ! 
「ほしじいたけ ほしばあたけ」シリーズでおなじみの著者が、講談社絵本新人賞佳作受賞作をもとに全面改稿しました。冒険あり、スリルあり、だじゃれあり、の楽しい絵本です。



応募方法は下記のどちらかとなります。

A. 絵本『なんと!ようひんてん』に挟み込まれている応募ハガキで応募
B. 下の応募用紙を印刷して、ご住所、電話番号、お名前と年齢を明記しハガキに張り付けるか、封書で応募

Bの応募用紙

【送り先】
〒112-8731
東京都文京区音羽2-12-21 講談社 幼児図書編集部「なんと!ようひんてん」係宛

【募集期間】
2019年11月26日(火)~2020年5月25日(月)※当日消印有効


【賞品】
優秀賞(3名) 石川基子先生による応募作描き下ろし原画 + サイン入り絵本『ほしじいたけ ほしばあたけ』

【審査員】
石川基子先生、講談社幼児図書編集部


【発表】
講談社絵本通信のサイトまたは公式SNS(Twitter、facebook、Instagram)等で、2020年5月末に発表予定です。賞品は発表後に、順次発送させていただきます。
なお、ご応募いただいた作品は、紹介可のものについては、講談社絵本通信のサイトまたは公式SNS等でご紹介いたします。


1、お送りいただいた作品は返却いたしませんので、予めご了承ください。

2、紹介可の応募作品は、講談社絵本通信のサイトや公式SNS等でご紹介する場合があります。

3、著作権侵害の可能性のあるものや、公序良俗に反するものは審査の対象外となる場合があります。

4、応募用紙の「名前またはニックネーム」には、webサイトなどに掲載できるものをお書きください。

5、審査の詳細については公表いたしません。また、審査に関するお問い合わせにはお答えいたしかねます。

6、賞品の発送は日本国内のみとさせていただきます。あしからずご了承ください。

7、ご記入いただいた個人情報は、情報確認のためだけに使用し、その他の目的には使用いたしません。応募ハガキは優秀賞決定後、すみやかに廃棄いたします。



【問い合わせ先】
講談社幼児図書編集 Eメール:ehon@kodansha.co.jp

関連書籍

  • なんと!ようひんてん

    石川 基子/作

    おじいさんといっしょに新規開店の洋品店へいってみると、ふしぎな商品がいっぱい。試着室へ案内されると次々に困難がふりかかります。それをきりぬけるには、そうだ、試着だ!  「ほしじいたけ ほしばあたけ」シリーズでおなじみの著者が、講談社絵本新人賞佳作受賞作をもとに全面改稿しました。冒険あり、スリルあり、だじゃれあり、の楽しい絵本です。

おすすめの絵本

  • しょうがっこうへ いこう

    しょうがっこうへ いこう

    斉藤 洋/作 田中六大/絵

    『しょうがっこうへ いこう』は新1年生向けの「遊んで学べる小学校ハウツー本」です。
    幼稚園と小学校の違いから始まる本作は、通学の仕方から、朝礼、国語や算数や体育やその他の授業、給食、お昼休み、保健室の使い方、下校まで、小学校1年生が普段行う1日の学校生活を絵本で紹介しています。

  • よみきかせ日本昔話 はなさかじいさん

    よみきかせ日本昔話 はなさかじいさん

    石崎洋司/文
    松成真理子/絵

    ある日、おばあさんは川で立派な箱に入った子犬を拾います。シロと名づけ、かわいがるうちに、シロは「おじいさん、わたしにのっておくれ」と話します。
    山でシロは「ここほれ、わんわん」 すると、大判小判がたくさん!
    それを見ていた隣のなまけ者のおじいさんがシロを借りていき、山へおいたてます。
    シロがなにも言わないのに、掘ってみると! 

  • バーバパパのがっこう

    バーバパパのがっこう

    著:A・チゾン 著:T・テイラ- 訳:山下 明生

    こんな学校あったらいいね、バーバパパ!
    子どもたちは勉強ぎらいで、学校も好きじゃありません。そこでバーバパパがゆかいな学校をつくり、楽しい授業をはじめます。おかげで、みんな学校が大好きになります。

  • おじいちゃんちの たうえ

    おじいちゃんちの たうえ

    作:さこ ももみ

    今日は「田植え」の日! 
    一家総出で行う田植えのようすと、春の田んぼの気持ちよさを描きます。

季節の絵本