『100万回生きたねこ』うちの子そっくりでしょ?
我が家の『100万回生きたねこ』猫写真大募集!

『100万回生きたねこ』

うちの子そっくりでしょ?
我が家の『100万回生きたねこ』猫写真大募集!

昨年末に『100万回生きたねこ』の電子書籍版が発売されました。
それを記念して、『100万回生きたねこ』に登場するトラネコや白猫に、どこか1ヶ所でもそっくりなネコちゃんの写真画像を大募集しています。
画像をメールなどで投稿していただき、専用facebookページに掲載します。
とてもそっくりな写真や、「いいね!」がたくさんついた写真などは、
講談社「絵本通信」に掲載させていただきます。

「目が似ている」「ポーズが似ている」などでも構いません。
たくさんのご応募、お待ちしております〜。

[応募資格]
・ 過去にコンテストなどで入賞あるいは入選したことのない、オリジナル作品でお願いします。
・ 第三者の権利(著作権など)を侵害する作品の応募はご遠慮ください。
 特に、被写体に人物や著作物が含まれる場合には、必ず応募について事前に承諾を得るようにしてください。
・応募作品やニックネーム、コメントに個人が特定できる情報が含まれないようご注意ください。
・弊社が不適切と判断した写真は、掲載しないことがあります。

[応募内容]
写真データ=5MB以内のJPEG。

[応募方法]
おうちの猫写真1枚以上を、下記のいずれかの方法でご応募ください。
1. Eメールにデータを添付し「氏名、住所、電話番号、作品タイトル、撮影年月・場所、簡単なコメント(任意)」を記入して送付する。
送付先 hyakumanneko@gmail.com
「我が家の『100万回生きたねこ』猫写真大募集!係」
2. Facebook上のメッセージ機能を使い作品を投稿し「作品タイトル、撮影年月・場所、簡単なコメント(任意)」を添えて提出する。
送付先 facebookメッセージ https://www.facebook.com/hyakumankai

[掲載]
お送りいただいた写真は「我が家の『100万回生きたねこ』猫写真大募集!」facebookページのタイムラインでどんどん紹介していきます。ぜひ「いいね!」やシェアなどでお楽しみください。また、お送りいただいた写真の何点かは講談社絵本通信にてご紹介しています。
http://ehon.kodansha.co.jp/100mankai/news/14.html

[問合せ先]
「我が家の『100万回生きたねこ』猫写真大募集!係」
Eメール:hyakumanneko@gmail.com



“The Cat That Lived a Million Times” look-alike photo collection

 In commemoration of the release of the e-book “The Cat That Lived a Million Times,” we are calling for submissions of photos of cats that resemble the characters from that picture book, such as the cat with tiger stripes or the white cat.

We may post your photo to our Facebook page.

https://www.facebook.com/hyakumankai

Photos of cats that closely resemble the characters, or receive numerous ‘Likes’ on our Facebook page will be considered for possible posting on our website: Kodansha Ehon-Tsushin.
We welcome submissions of unique photos such as photos of cats whose eyes resemble those of any of the characters or who are in a pose resembling images in the e-book.

Please note that:

・Submitted photographs must be your own work, and must not have won any prizes previously.
・You must be fully authorized and entitled to submit the photograph(s).  For example, you must have received the permission of the subject of your photograph or the owner of any copyrighted work depicted in your photograph, to submit the photograph for this collection.
・Your photograph, chosen nickname, and comments must not include any information that would personally identify you.
・Submitted photographs must be in JPEG format and be no larger than 5 MB.
・We reserve the right to select which of the submitted photographs will be displayed in this collection.

 

How to submit your work:

Please submit one or more photographs by either of the following methods:
1. via e-mail. You may submit an e-mail attaching the data of your photograph(s)  and including your chosen nickname, a title, the date and location, and your comments (comments are optional) to the following address.
E-mail address: hyakumanneko@gmail.com

Attention: “The Cat That Lived a Million Times” look-alike photo collection

2. via Facebook Message. You may submit a Facebook message attaching the data of your photograph(s) and including your chosen nickname, a title, the date and location, and your comments (comments are optional).
Our Facebook page: https://www.facebook.com/hyakumankai

Your submitted photographs may be posted on our Facebook page.  Enjoy the submitted photographs and please ‘Like’ or ‘Share’ them!  Some of the submitted photographs will also be posted on our website: Kodansha Ehon-Tsushin.

For further information contact:

hyakumanneko@gmail.com

Attention:“The Cat That Lived a Million Times” look-alike photo collection

秋の絵本

  • いもいも ほりほり

    いもいも ほりほり

    西村敏雄/作

    秋はやきいも! 三匹のぶたがいもほりへ。いもいも ほりほり。ほってほって、どろだらけ。なかなかぬけない……。あっ、ヘンなかたちのいも、とーれた!

  • あきねこ

    あきねこ

    かんのゆうこ/作
    たなか鮎子/絵

    かのが公園で出会った“あきねこ”は、不思議なえのぐで、つぎつぎと秋の風景を描いていきます。すると、そこには……。色鮮やかな季節の訪れを祝福する絵本。

  • 永い夜

    永い夜

    ミシェル・レミュー/作
    森絵都/訳

    生きている限り、だれもが抱く、不安、孤独……。 さまざまな想いが駆けめぐる、眠れない夜のはじまり──。 ’97ボローニャ児童図書展フィクション青少年部門賞受賞。’96ドイツで最も美しい本賞受賞。

  • ほしじいたけ ほしばあたけ

    ほしじいたけ ほしばあたけ

    石川基子/作

    いろいろなきのこが暮らすきのこ村は、いつもにぎやか。そんなみんなから敬愛されているのが、ほしじいたけと、ほしばあたけ。ある日、村の子どもが谷から落ちてしまい、それを聞いたほしじいたけは、体を張って助けようとするのですが……。

絵本通信 Facebookページ