いいから いいから ~長谷川義史の世界展~

絵本はもとより、近年ではアニメーション原案やテレビへの出演など幅広い活躍をされている長谷川義史さん。
本展では、絵本原画をはじめ、下絵やラフ、道具類などから、思い出の品々なども展示されます。
会場では、昭和の風景を再現したジオラマや、絵本を読めるコーナーなど、様々な角度から長谷川ワールドを体感できます。

【日付】
4月8日(土)~5月21日(日)
【場所】
明石市立文化博物館
兵庫県明石市上ノ丸2丁目13番1号

母の日・父の日におすすめの絵本

  • おかあちゃんがつくったる

    おかあちゃんがつくったる

    長谷川義史/作

    ぼくが欲しいものは、なんでもミシンで作ってしまうお母ちゃん。でも、ちょっとかっこわるい。ある日ぼくは……。すべての“おかあちゃん”と、その子どもたちへおくる温かい親子の物語。

  • てんごくの おとうちゃん

    てんごくの おとうちゃん

    長谷川義史/作

    天国のおとうちゃん、元気にしてますか。 幼いころに亡くした父との、少ないけれど大切な思い出。人気絵本作家、長谷川義史が描く、温かいユーモアで包み込まれた父と子の交流が、心にしみ渡る一冊です。

  • ずーっといっしょ

    ずーっといっしょ

    マリアン・クシマノ/文
    市川里美/絵
    森山 京/訳

    おおきな父親くまの、おおきな愛情につつまれて、のびのびと遊ぶ小さな子どもくまの一日のお話。何気ない日常のしあわせを気づかせてくれる、パパと一緒に読んでもらいたい絵本です!

絵本通信 Facebookページ