『スープになりました』彦坂有紀・もりといずみ
木版画ワークショップ&サイン会

彦坂木版工房の彦坂有紀さん、もりといずみさんのミニワークショップ&サイン会です。

絵本『スープになりました』は木版画で作られています。数種類の版で一色ずつ摺りを重ねていく木版画は、そのときの気温や湿度、摺る人のセンスによって、しあがりの風合いが微妙にかわります。木版画には、「彫り」と「摺り」の工程がありますが、お子さまでも参加できる「摺り」を体験してみませんか。
おいしいパンとスープの木版画に挑戦しましょう!


*彦坂有紀さん、もりといずみさんの共著『パンどうぞ』『ケーキやけました』『コロッケできました』『スープになりました』のいずれか1冊をお買いあげいただいた方が対象のイベントです。
*2歳以上からご参加いただけます。(未就学児~小学校3年生のお子さまは保護者同伴をお願いします。)大人のみの参加も可能です。
*当日は、汚れてもいい服装でお越しいただくか、エプロンなどをご持参ください。
*ワークショップ終了後、サイン会を開催いたします。
*定員15名。定員に達した場合は、募集を締め切らせていただきます。
*書籍代とは別に材料費300円が必要となります。書籍ご購入の際にレジにてお支払いください。

◆店頭、またはお電話でご予約ください。
PAPER WALL立川3F TEL042-521-5259

【日付】
11月3日(金・祝) 14:00~15:15
【場所】
PAPER WALL エキュート立川3F
立川市柴崎町3-1-1 エキュート立川3F(改札外)

たべものの絵本

  • うどん対ラーメン

    うどん対ラーメン

    田中六大/作

    日本人なら、誰もがなじみのある国民食の「うどん」と「ラーメン」。
    どちらがおいしいのか、ついに決着がつくのか、それともつかないのか!?
    「バカバカしさ」を骨の髄まで追求した、ユーモア絵本です。

  • いもいも ほりほり

    いもいも ほりほり

    西村敏雄/作

    秋の行楽のいちばん人気は、なんといっても、いもほり!
    「あの くも いもに みえるぞ~。」
    ぶたのきょうだいは、はりきっていもほりに出かけます。さあ、どんなおいもが ほれたかな?

  • もったいないばあさんの いただきます

    もったいないばあさんの いただきます

    真珠まりこ/作・絵

    好ききらいをしていたら、もったいないばあさんがやってきた。いろいろな食べ物の役割を、楽しく教えてくれるよ。

  • いただきますの おつきさま

    いただきますの おつきさま

    鈴木真実/作

    ある夜、お月さまが落ちてきた! たいへん、たいへん、とうさぎがみんなを集めて落ちたところに向かうと……。そこには大きな○○○が! あま~いにおいのする○○○につられて、うっかりみんなで食べてしまいました。今夜の月はどうなるの?

  • スープに なりました

    スープに なりました

    彦坂有紀・もりといずみ/作

    にんじんが、スープになりました。ごくん。
    じゃがいもが、とろんとろんのスープになりました。ごくごく。
    親子の食卓が楽しくなる、野菜とスープの、おいしい木版画絵本。

  • まないたに りょうりを あげないこと

    まないたに りょうりを あげないこと

    シゲタサヤカ/作

    「ぼく、このレストランの料理をたべてみたいな~」食いしんぼのまな板に、気のやさしいコックはこっそり料理をあげます。まな板がしゃべる楽しい絵本。

絵本通信 Facebookページ