にじいろのさかなの部屋

刊行25周年記念「にじいろのさかな」
マーカス・フィスターさん来日!関連イベント2017年07月24日(月)

今年で刊行25周年を迎える「にじいろのさかな」。
8月に作者のマーカス・フィスターさんが来日され、名古屋で絵本原画展が開催されるほか、様々なイベントが行われる予定です。

<原画展>
刊行25周年「にじいろのさかな原画展~マーカス・フィスターの世界~」

【場所】ジェイアール名古屋タカシマヤ10階 特設会場
【日付】8月16日(水)~8月28日(月)
  https://www.jr-takashimaya.co.jp/event/170728rainbowfish/

<サイン会&ワークショップ>
■東京・池袋
【場所】三省堂書店池袋本店 書籍館4階 イベントスペース「Reading Together」
【日時】8月11日(金)
    ぬりえワークショップ 11:00~11:30
    サイン会       11:30~ 
【詳細】申込み方法等詳細はこちらをご覧ください。
    http://ikebukuro.books-sanseido.co.jp/events/2506

■東京・新宿
【場所】紀伊國屋書店新宿本店8階イベントスペース
【日時】8月11日(金・祝)  
    ワークショップ&サイン会 15:00~ 
    サイン会のみ 15:40~
【詳細】申込み方法等詳細はこちらをご覧ください。
    https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-Main-Store/20170707100308.html


<関連サイト>
〇作者のマーカス・フィスターさんインタビュー
http://news.kodansha.co.jp/20170712_b01

〇訳者の谷川俊太郎さんインタビュー
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52342

〇編集者インタビュー
http://www.ehonnavi.net/specialcontents/contents.asp?id=331

〇『にじいろのさかな うみのそこのぼうけん』読みきかせ動画
https://www.youtube.com/watch?v=pmCdVcOKbu4



最新刊『まけるのも だいじだよ にじいろの さかな』発売中!

おすすめの絵本

  • ねんねん どっち?

    ねんねん どっち?

    宮野聡子/作

    どっち? という楽しい質問につぎつぎ答えていくうちに、自然に眠りの世界へといざなっていきます。おやすみ前のひととき、「どっちあそび」で親子の豊かな時間をすごしませんか?

  • ねんね

    ねんね

    さこももみ/作

    「おばけがこわくてねむれない。」というまみちゃん。だいじょうぶ、おばけもママといっしょにねんねしちゃったよ。安心しておやすみ。かわいい寝かしつけの絵本です。

  • ゆっくり おやすみ にじいろの さかな

    ゆっくり おやすみ にじいろの さかな

    マーカス・フィスター/作
    谷川俊太郎/訳

    眠れないにじうおは、こわいことばかり考えてしまいます。親子の愛情を感じさせる一冊。手に取りやすいミニサイズの年少版もおすすめです。

  • 0・1・2さいのすこやかねんねのふわふわえほん

    0・1・2さいのすこやかねんねのふわふわえほん

    前橋明/監修

    おふとんみたいに表紙がふわふわ! しぜんに生活リズムが身につき、気持ちのよい眠りへとみちびく、心とからだが安心するおはなしいっぱい!
    親子のふれあいを生む、ねんねのうたとおはなし決定版!

  • おやすみなさいの おと

    おやすみなさいの おと

    いりやまさとし/作

    おやすみなさいの時間です。でも、あらいぐまの子どもたちは、外からきこえてくる音が気になって眠れません。心安らぐ、静かでやさしい寝かしつけの絵本。

  • おやすみ ぞうちゃん

    おやすみ ぞうちゃん

    三浦太郎/作

    ぞうちゃんは、泣いたり笑ったり、おおいそがし。おやすみまでの一日を、ユーモアたっぷり、愛情豊かに描きます。シリーズ第3弾。

絵本通信 Facebookページ