さがし絵・だまし絵の絵本

子どもたちが大好きな「さがし絵・だまし絵・めいろ」の絵本を集めてみました! 

  • つくえのうえのスケッチブックをひろげると……。
    赤いやじるしからはじまる、めいろの道。青いやじるしのゴールまで、たどりつけるかな?
    ほら、道をたどりながら、たくさんのさがしものもみつけてね。


    山形明美/作

  • ネッシー、ツチノコ、チュパカブラ、ユニコーン、ドラゴン……。世界中で噂される未確認生物や伝説の生き物が、全部で100種! 世にもふしぎなさがしもの絵本。


    田中六大/作

  • 昆虫写真の第一人者・海野和男さんの昆虫版さがし絵本!
    木の葉の中に葉っぱのように隠れているコノハバッタ。枝へのかくれんぼが得意なナナフシ。ムシたちのかくれんぼ技、見破れる?自然観察の力も身につく一冊。

    海野和男/写真

  • 決戦! どうぶつ関ヶ原

    講談社の創作絵本

    関ヶ原に集まったどうぶつたちが「あるもの」をめぐって戦います。ユニークなキャラクターがびっしりと描き込まれたパノラマで、世紀の大合戦を楽しもう!

    コマヤスカン/作

  • しょうがっこうへ いこう

    講談社の創作絵本

    小学校の1日の生活がすべてわかる1冊! 迷路や、間違い探し、数当てクイズ、探し絵クイズなど、遊んで学べる小学校ハウツー絵本です。

    斉藤 洋/作
    田中六大/絵

  • コマヤスカン/作

    新青森発-鹿児島中央行き。日本を見わたす大パノラマ絵本! この本には、こんなところがのっています! 家族みんなでさがしてみよう。 乙女の像/八戸線/小岩井農場/松尾芭蕉/上州だるま/筑波山/柴又帝釈天/金太郎/三嶋大社/富士山/天の羽衣//金閣寺/姫路城/うずしお/金刀比羅宮/瀬戸大橋/SLやまぐち号/耳なし芳一/天草/南阿蘇トロッコ列車/桜島/ほか多数

  • だまし絵サーカス

    講談社の翻訳絵本

    ウォーレス・エドワーズ/作
    神戸万知/訳

    かくし絵、さかさ絵、動く絵、ありえない絵……。目と脳で楽しむ「だまし絵」がいっぱい! 奇妙なサーカスの秘密が、きみにはわかるか?

  • 北岡明佳/監修
    グループ・コロンブス/構成

    向きを変えると違う形に見える絵、動いて見える絵、終わらない階段など……。不思議で楽しい、だまし絵の世界にようこそ!

  • だまし絵100

    知育アルバム

    目で遊ぶ、おどろきの図鑑絵本! 絵が歪む、大きくなる、動く! どうしてこんな風に見えちゃうの? というふしぎな図形や、見れば見るほどどこかおかしい、だまし絵を100点紹介する絵本です。

  • せんをたどって

    講談社の翻訳絵本

    ローラ・ユンクヴィスト/作
    ふしみみさを/訳

    ひとふで描きの線が、町から村へ、朝から夜へ、海から空へごあんない。あちこちに散らばった質問に答えながら線をたどっていこう。

入園・入学の絵本

  • ことりようちえんのいちねんかん

    ことりようちえんのいちねんかん

    たかてらかよ/文
    鴨下 潤/絵

    お弁当、遠足、運動会にいもほり、クリスマス、雪遊び……楽しい幼稚園での1年間を描く絵本です。入園まえに親子で読んで、幼稚園への期待が高まる1冊。不安がいっぱいだった主人公・あやちゃんが、1年後ひとまわりお姉さんになる姿が印象的です。

  • ようちえんの おひめさま

    ようちえんの おひめさま

    種村有希子/作

    きのみ幼稚園の園庭には、小さな時計台のお城に、お姫さまが住んでいます。9時になると、扉が開いて、出てきてくれるのです。幼稚園の子どもたちは、みんなお姫さまのことが大好き。ところが、ある日、大きな嵐がやってきて、時計が壊れてしまいました……。

  • せんをたどって がっこうへいこう

    せんをたどって がっこうへいこう

    L.ユンクヴィスト/作
    ふしみみさを/訳

    朝のあいさつをして、教室から理科室へ、図書室へ、音楽室へ。ひるごはんのあとは、校庭であそんで……。学校のいちにちを、せんをたどりながら体験できるこの絵本は、表紙から背表紙まで、すべてがひとふで描きの線でつながっています。

  • しょうがっこうへ いこう

    しょうがっこうへ いこう

    斉藤 洋/作
    田中六大/絵

    新1年生向けの「遊んで学べる小学校ハウツー本」。幼稚園と小学校の違いから始まる本作は、通学の仕方から、朝礼、国語や算数や体育やその他の授業、給食、お昼休み、保健室の使い方、下校まで、小学校1年生が普段行う1日の学校生活を絵本で紹介しています。

  • いちねんせいに なったから!

    いちねんせいに なったから!

    くすのきしげのり/作 田中六大/絵

    待ちに待った小学校の入学式の日、りゅうたろうくんは、「ともだちひゃくにんできるかな」と期待に胸をふくらませながら、小学校の門をくぐりました。
    そして、「どうすれば、ともだちひゃくにんできるかなあ」と考えているうちに、想像はどんどんふくらみ……。

春の絵本