男子とパパにおすすめ! ヒーロー絵本

男の子が大好きなヒーローが活躍するお話を集めました! パパの読み聞かせにおすすめです!

  • ユウキは、地球で出会った友だちのけんたやはなこと一緒に、毎日特訓をするのですが、なかなか実力が身に付きません。気持ちばかりあせってしまい、ついにセブンの戦いの邪魔をして、怒られてしまうのでした。セブンに叱られ、落ち込んだユウキを心配したけんたとはなこは、なんとか励まそうとするのですが、そんな二人に怪しい影が……。
    絵本だけのウルトラマン、待望の最新作!

    よしながこうたく/作

  • 幼稚園ではがんばっているけれど、家ではなかなかお片付けもできない、はると。大好きなニンニンジャーが始まる前に、ママに怒られてしまいます。おばあちゃんが、ママとはるとを仲直りさせてくれますが……そこへ、なんとテレビの中から、牙鬼軍団の妖怪たちが現れて!!

    のぶみ/作

  • ようちえんのみんなが大好きな、仮面ライダーごっこ。でも、わがままなゴンちゃんが、「ドライブになるのは、おれさまだけ!」と、仮面ライダードライブの役をゆずってくれません。ついには、かんたろうを投げ飛ばしてしまいます。そこに現れたのは?

    のぶみ/作

  • M78星雲に住んでいた子どもウルトラマン「ウルトラマンユウキ」が、地球で活躍するウルトラマンに憧れて、地球にやってきて。
    ところが、地球に来たのはいいものの、あまりの怪獣の恐ろしさにユウキは、隠れてこそこそしているばかり。そんなユウキと偶然出会った地球の少年「けんた」をはじめとする子どもたちは、ユウキを一人前のウルトラマンにしよう! と特訓に付き合うことにするのですが……。

    よしながこうたく/絵

  • はるとは、家族と一緒に大好きなトッキュウジャーに会いに行きます。
    ところが、トッキュウジャーが悪の戦闘員クローズに襲われています。トッキュウジャーは風邪をひいてしまい、本来の力が出せなかったのです。さあ、どうする? はると!

    のぶみ/作

  • のぶみ/作

    仮面ライダーになりたい、かんたろう。ライダーベルトもバイクもつくったし、歴代ライダーの変身ポーズも全部おぼえたけれど、でも、まだ仮面ライダーにはなれません。何が足りないでしょう? 幼稚園にいくと、ゴンちゃんがいつものとおり悪いことをしています。それを見たかんたろうは……!? ★帯の裏面を使ってライダーベルトが作れます。

  • のぶみ/作

    わるいことを いったら ママが ショッカーに なっちゃった!! あるひ、かんたろうが集めていた大切なカードが、とつぜん、なくなってしまいました。 あせったかんたろうは、ママのせいにして……。

  • のぶみ/作

    「幼稚園に行きたくない……」 そこで、かんたろうはおしいれに秘密基地を作ります。秘密基地は自分の好きなものだけを集めた素敵な場所。ここに隠れていれば、幼稚園に行かなくてすむはず……。 ところが、そんなかんたろうの気持ちが、悪い現実となってしまいます。

  • のぶみ/作

    仮面ライダーごっこに夢中になっている、かんたろう。押し入れからジャンプしたり、剣でたたかったり。 かんたろうが夢中になるあまり、ついとってしまった行動が原因で、あんちゃんとママが怪人にさらわれてしまいます。どうする?かんたろう!!

おすすめの絵本

  • ゆきみちさんぽ

    ゆきみちさんぽ

    江頭路子/作

    お気に入りのマフラー巻いて、帽子にてぶくろ、ブーツをはいて、じゅんびできたよ、いってきまーす。
    雪がいちめんに降ったある日、おさんぽで出会ったのは、どんな音? 冬のつめたい空気や透明感がみずみずしいタッチで描き出されます。雪の日が待ち遠しくなる絵本。

  • どこ? クリスマスのさがしもの

    どこ? クリスマスのさがしもの

    山形明美/作

    きょうはうれしいクリスマス。ペンギン親子が、プレゼントのおかいものにでかけます。
    さがしものがたくさん! クリスマスまでにぜんぶ見つけられるかな?

  • おぞうにくらべ

    おぞうにくらべ

    宮野聡子/作

    <行事と食べもののよみきかせ絵本>
    お正月、おばあちゃんの家へ行ったきみちゃんは、いろいろなお雑煮にであいました。野菜がいっぱいのお雑煮、しょうゆ味のお雑煮、魚が入っているお雑煮……。どの家にも、受け継がれてきた大切な味があったのです。

  • おもちのきもち

    おもちのきもち

    加岳井広/作

    第27回講談社絵本新人賞受賞作

    「もう、たいへんなんです」
    お正月、“かがみもち”は、とある決心を……。
    お年賀にどうぞ。(編集部より)

  • じゅうにしの おはなしめいろ

    じゅうにしの おはなしめいろ

    奥野涼子/作

    じゅうにしの おはなしに とうじょうする どうぶつたちが、めいろを とおって、かみさまの おやしきへ むかいます。

    十二支のお話と迷路を同時に楽しめる絵本! お正月、動物たちが神様のお屋敷へ向かいます。あちこちにお正月の風物詩や隠し絵がある楽しい迷路を通って、さあ、だれがいちばんにお屋敷に着くのかな?

  • おめでとう

    おめでとう

    茂田井武/絵 広松由希子/文

    みんながうれしいことば、「おめでとう」
    うさぎも、ねこも、ぞうも、とらも、ぼくも、わたしも、「おめでとう」。
    贈りあう幸せの言葉を、戦後の童画界を牽引した茂田井武の絵にのせて送る絵本。

  • くまのこの としこし

    くまのこの としこし

    高橋和枝/作

    親子で楽しむ、季節と行事のよみきかせ絵本
    お正月は、どんなふうに来るのかな?
    新しい年を迎えるわくわくする気持ちと、元旦のおごそかな気持ち……。子どもの目で見た「年越し」を描きます。

  • 愛蔵版 クリスマスって なあに

    愛蔵版 クリスマスって なあに

    ディック・ブルーナ/作 舟崎靖子/訳

    50周年を記念して出版された、世界じゅうの子どもたちのクリスマスを見守ってきたブルーナの絵本。イエス・キリストの誕生の物語を通して、クリスマスのほんとうの意味をやさしく伝えます。

  • ルッキオとフリフリ はじめてのクリスマス

    ルッキオとフリフリ はじめてのクリスマス

    庄野ナホコ/作

    マグロに憧れる、ねこのルッキオとフリフリ。大家さんから「クリスマス」のことを聞いて、マグロの缶詰がもらえるようにと、クリスマスツリーを飾るのですが……。

  • バーバパパのクリスマス

    バーバパパのクリスマス

    アネット・チゾン、タラス・テイラー/作
    やましたはるお/訳

    ツリーにするモミの木を切りにきたバーバパパ。ところが、その木は動物たちのたいせつなすみかだったのです。そこでパパは大変身、すてきな解決法を見つけます。

季節の絵本