雨の絵本

雨がつづくとお外で遊べない子どもたちはエネルギーがあまりぎみ。そんな日は、雨の絵本を読んでみてはいかがでしょう。きっと雨もいいなって思えるはず!

  • どしゃぶりは、雨つぶたちとしゃべったり、あそんだりできる特別なとき!
    たくさんの雨の音、雨つぶの、いろんな輝き。
    雨のにおい、水たまり、絵に耳をすますと、
    雨の音がきこえます。

    おーなり由子/文 はたこうしろう/絵

  • ぽつぽつぽつ、雨がふってきました。
    ちいさなねずみさんがさしたのは、かわいいきのこのかさ。
    おさんぽちゅうのうさぎさんがさしたのは、だいすきなにんじんのかさ。
    では、きつねさんとたぬきさん、かえるさん、くまさんは……。
    雨の日の動物たちのいきいきとした表情を繊細に描いた、愛らしい語りかけ絵本。

    しもかわらゆみ/作

  • ぐうたら猫の愉快な大騒動!
    「あめふり」を売るという、おかしな商売を始めた、ねこきち。最初は順調でしたが、ぐうたらがたたって、村は大騒動に。ことわざや言い伝えも楽しめる落語絵本。

    野村たかあき/絵・原案
    平田昌広/文

  • 雨の日におじさんが出会った素敵なできごと
    りっぱなかさがぬれるのがいやで、かさをさそうとしないおじさん。ある雨の日、子どもたちの歌をきいたおじさんは、はじめてかさを広げてみました。すると……。

    佐野洋子/作

  • 雨の日だって、おさんぽしたら楽しいよ!
    雨の日のおでかけ。かえるやあじさいと出会った女の子は……。楽しげな雨音とともに繰り広げられる、雨の日が楽しくなる絵本。

    えがしらみちこ/作

  • みずたまりちゃん

    講談社の幼児えほん

    新井洋行/作

    雨が降るのが待ち遠しくなる! 今日は雨の日。でも、雨が降ると、「みずたまりちゃん」と会えるんです。さあ、あなたも元気に「いっちにの、じゃぼーん!」とみずたまりに飛び込もう!

  • 松谷みよ子/文
    武田美穂/絵

    「あめこんこん、ふってるもん。うそっこだけど ふってるもん あめふりごっこする もんよっといで。」というモモちゃんの声に、「いれて」とだれかが答えます。つぎつぎに仲間が加わっていって、最後に「いれて」っていったのは……。

  • コマヤスカン/作

    読むと、きっと空を見上げたくなる絵本。 遠足の前日、台風が近づいてきました。子どもたちは、てるてる坊主を作ります。その数が100個になったとき……、てるてる王子の出番です。さて、あしたは晴れるかな?

  • かがくいひろし/作

    かんかんでりのある日のこと、やかんにぽっとにじょうろにきゅうすが大集合。 「いちについて、いきますよー」のかけ声に、大きく息をすって、とめて、ためて、はいて……。このお話がどう雨につながるのかな?

  • ひろただいさく/作
    ひろたみどり/作

    ひなちゃんの元に落ちて来た、小さなカミナリさまの「ピカゴロウ」。 さあ、雲の上のおうちに帰れるかな?

おすすめの絵本

  • パンダ なりきりたいそう

    パンダ なりきりたいそう

    いりやまさとし/作

    「パンダなりきりたいそう はじめ!」
    何かになりきるのって、たのしい!
    さあ、絵本を見ながら、パンダといっしょに、おもいっきり体をうごかそう!

  • くぼた式 脳をきたえる おりがみマラソン 100

    くぼた式 脳をきたえる おりがみマラソン 100

    講談社/編
    久保田 競/監

    巻頭口絵の100項目のチェックシートにしたがって、すこしずつトレーニングを積んでいきましょう。しぜんと手先が器用になり、脳がきたえられる一冊です。

  • もったいないばあさんかるた

    もったいないばあさんかるた

    真珠 まりこ/著

    生活の中のいろいろな「もったいない」を題材とした読み札・絵札46組。楽しく遊びながら、「もったいない」を感じる心が自然にそだちます。

  • 遊んで学べる 神奈川県民ジモトかるた

    遊んで学べる 神奈川県民ジモトかるた

    シゲタ サヤカ/作・絵

    「あつぎで シロコロ 食べてみた」
    「いせはらの とうふのおいしさ つたえたい」
    神奈川県のジモト民ならおなじみのネタや意外な話題が盛りだくさん。横浜、川崎、相模原から三浦半島、湘南、箱根まで、ジモト自慢が満載です。神奈川県の地理を遊びながら学べる、ジモト愛100パーセントのかるた!

  • 決定版 1日10分で えがじょうずにかけるほん 3さい~6さい対象

    決定版 1日10分で えがじょうずにかけるほん 3さい~6さい対象

    あきやま かぜさぶろう/作

    もののかたちをとらえ、○、△、□などかんたんな形をつかって、いろいろな絵が描ける、魔法のメソッドを1日10分でたのしもう!

  • くぼた式 脳をきたえる うんぴつ ひらがな トレーニング

    くぼた式 脳をきたえる うんぴつ ひらがな トレーニング

    講談社/編
    久保田競・久保田カヨ子/監修

    直線や曲線、ジグザグ、らせんなどの線を書く「運筆」の訓練をつづけると、文字を書くときに、手指をやわららかく 思いどおりに動かせるようになります。 100のトレーニングを積んでいけば、しぜんと「ひらがな」を書けるようになり、脳がきたえられます。

  • どこ? もりの なかの さがしもの

    どこ? もりの なかの さがしもの

    山形 明美/作
    大畑 俊男/撮影

    1冊の本がつれていってくれたのは、不思議なさがしものの森。動物たちの歓迎会、妖精のピクニック、洞窟の先の奇妙な屋敷。さあ、さがして見つけて追いかけて!

季節の絵本