さがしもの絵本

絵本の絵のなかにある何かを探すって、なんでこんなに夢中になってしまうのでしょう!? 
みんながが大好き「さがしもの絵本」を集めてみました! 

  • きょうはうれしいクリスマス。
    ペンギン親子が、プレゼントのおかいものにでかけます。
    おもちゃ屋さん、洋服屋さん、家具屋さん、本屋さん、フルーツショップ、ケーキ屋さん、クリスマスマーケット……。
    楽しいおかいもののはずが、たいへん! ペンギンのぼうやが、まいごになってしまいました! ぶじにおかあさんとクリスマスの夜をむかえられるのでしょうか?
    さがしものがたくさん! クリスマスまでにぜんぶ見つけられるかな?

    山形明美/作

  • 豊臣秀吉が築城した大坂城をモデルにお城ができあがるまでを縄張り、石の切り出しから絵で見せていく城づくりの絵解き物語。
    敵将の密命を受けた3人の忍者が城づくりに忍び込み、城のひみつを盗み出そうとしています。忍者はどこに潜んでいるのでしょうか。

    青山 邦彦/作
    北川 央/監修

  • 絵本 江戸のまち

    講談社の創作絵本

    江戸の町の風景とそこに暮らす人々のようすを、綿密な絵で紹介する江戸絵本。案内役は、昔から東京に棲みついていて町の移り変わりを見てきたという「妖怪小僧」。 その妖怪小僧や、ほかの「隠れキャラ」たちが必ず場面のどこか隠れています。

    太田大輔/作

  • ネッシー、ツチノコ、チュパカブラ、ユニコーン、ドラゴン……。世界中で噂される未確認生物や伝説の生き物が、全部で100種! 世にもふしぎなさがしもの絵本。


    田中六大/作

  • しょうがっこうへ いこう

    講談社の創作絵本

    小学校の1日の生活がすべてわかる1冊! 迷路や、間違い探し、数当てクイズ、探し絵クイズなど、遊んで学べる小学校ハウツー絵本です。

    斉藤 洋/作
    田中六大/絵

  • コマヤスカン/作

    新青森発-鹿児島中央行き。日本を見わたす大パノラマ絵本! 乙女の像/小岩井農場/松尾芭蕉/上州だるま/筑波山/柴又帝釈天/三嶋大社/富士山//金閣寺/姫路城/うずしお/金刀比羅宮/瀬戸大橋/耳なし芳一/南阿蘇トロッコ列車/桜島……家族みんなでさがしてみよう。

  • 決戦! どうぶつ関ヶ原

    講談社の創作絵本

    コマヤスカン/作

    関ヶ原に集まったどうぶつたちが「あるもの」をめぐって戦います。ユニークなキャラクターがびっしりと描き込まれたパノラマで、世紀の大合戦を楽しもう!

  • 海野和男/写真

    昆虫写真の第一人者・海野和男さんの昆虫版さがし絵本! 木の葉の中に葉っぱのように隠れているコノハバッタ。枝へのかくれんぼが得意なナナフシ。ムシたちのかくれんぼ技、見破れる?自然観察の力も身につく一冊。

  • 山形明美/作

    ある日、どうぶつマンションのペンギン親子が、手紙を届けにまわっていきます。音楽家のりす、料理人のうさぎ、お風呂好きのかば、絵描きのぞう、植物博士のゴリラなど、魅力的な部屋ばかり。全員に手紙が届けられると、庭にぞろぞろと動物たちが集まってきます。そこで開かれるのは……?

犬が活躍する本

  • おっとっと

    おっとっと

    木坂 涼/文
    高畠 純/絵

    いぬのとうさん、おっとっと
    どうぶつたちも、おっとっと
    ハラハラドキドキ「おっとっと」な場面をユーモアいっぱいに描く絵本
    よみきかせにぴったり!!

  • アントワネット わたしのたいせつなさがしもの

    アントワネット わたしのたいせつなさがしもの

    ケリー・ディプッチオ/文
    クリスチャン・ロビンソン/絵
    木坂 涼/訳

    ブルドッグ一家のアントワネットには3匹の兄弟がいます。ロッキーはかしこくて、リッキーは足がはやくて、ブルーノは力持ち。でも、アントワネットは、じぶんの得意なことがわかりません。あるとき、なかよしのガストン一家のウッラッラーが、ゆくえふめいになりました。必死で探そうとしたそのとき、アントワネットに、なにかがひらめきました……!

  • ガストン

    ガストン

    ケリー・ディプッチオ/文
    クリスチャン・ロビンソン /絵
    木坂 涼/訳

    犬のガストンは、ちょっぴりきょうだいとちがっています。だけどみんな、とってもなかよし。ある日、公園で、ガストンにそっくりな家族に出会って……。全米で数々のベストブックに選ばれた、家族のありかたや、「自分」という個性を考えるきっかけになる絵本。

  • あ~っ!

    あ~っ!

    カンタン・グレバン/作

    どうしてこうなるの!?
    文字のない世界がイメージの翼を広げる、サン=テグジュペリ賞受賞のカンタン・グレバンの大傑作!

  • よみきかせ日本昔話 はなさかじいさん

    よみきかせ日本昔話 はなさかじいさん

    石崎洋司/文
    松成真理子/絵

    ある日、おばあさんは川で立派な箱に入った子犬を拾います。シロと名づけ、かわいがるうちに、シロは「おじいさん、わたしにのっておくれ」と話します。
    山でシロは「ここほれ、わんわん」 すると、大判小判がたくさん!
    それを見ていた隣のなまけ者のおじいさんがシロを借りていき、山へおいたてます。
    シロがなにも言わないのに、掘ってみると! 

  • いとしの犬 ハチ

    いとしの犬 ハチ

    いもとようこ/作・絵

    今日こそ帰ってくると信じて、雨の日も雪の日も、駅で先生を待ちつづけた秋田犬、ハチ。
    いもとようこのあたたかい絵とともに、世代をこえて伝えたい感動の実話です。

季節の絵本