よねづゆうすけのしかけ絵本

スタイリッシュでデザイン性にすぐれ、大人も子どもも楽しめる「しかけ絵本」が大人気のよねづゆうすけさん。
新刊もぞくぞく刊行中! ご注目ください。

  • のりものつみき

    講談社の幼児えほん

    つみきで乗り物、何つくる? 四角く積み上げられたカラフルな積み木が、「つみきで のりもの なに つくる?」とページをめくると、車やロケットに早がわり!とっても美しい穴あき絵本。

  • にじいろカメレオン

    講談社の幼児えほん

    カメレオンの色を変えて楽しむ、しかけ絵本。カメレオンのレオンがかくれんぼしていると、こわい動物が。レオン、早く色を変えて!

  • くだもの だーれ?

    講談社の幼児えほん

    くだものにかくれんぼしてるのは、だーれ? ページをめくると、かわいいだれかさんがかくれているよ。あてっこ遊びが楽しいしかけ絵本。

  • たべもの だーれ?

    講談社の幼児えほん

    たべものにかくれんぼしてるのは、だーれ? さあ、だれがかくれているのか、みつけられるかな? あてっこ遊びが楽しいしかけ絵本。

  • りんごはいくつ?

    講談社の幼児えほん

    ページにかくれた動物たちが、りんごを1つずつ食べていきます。さて、りんごはいくつかな? 楽しいしかけのカウンティングブック。

  • もぐ もぐ もぐ

    講談社の幼児えほん

    チーズが大好きな、ねずみさん。ページをめくると、チーズをぱっくん! 動物たちがつぎつぎと大好物を食べていく、楽しいしかけ絵本。

  • おはな だーれ?

    講談社の幼児えほん

    おはなにかくれんぼしてるのは、だーれ? さあ、だれがかくれているのか、みつけてみよう。 あてっこ遊びが楽しい、ユニークなしかけ絵本。

  • おかし だーれ?

    講談社の幼児えほん

    おかしにかくれんぼしてるのは、だーれ? さあ、だれがかくれているのか、みつけてみよう。世界中で読まれているしかけ絵本。

  • ぴたっ!

    講談社の幼児えほん

    鳥さんと鳥さんがぴたっとくっついて、できあがるのはどんな形? 動物たちがぴったり合って、きれいな図形ができあがる楽しいしかけ絵本。

  • えーん えん!

    講談社の幼児えほん

    ねずみさんがなくと、ねこさんもえーんえん! みんながどんどん泣きだして……さいごに何がでてくるかな?楽しいしかけ絵本。

  • おやすみ のらちゃん

    講談社の幼児えほん

    猫ののらちゃんは、そろそろねるじかん。 きがえは? トイレは? はみがきは? おやすみ前にぴったりの、とっておき仕掛け絵本。

おすすめの絵本

  • パンダ なりきりたいそう

    パンダ なりきりたいそう

    いりやまさとし/作

    「パンダなりきりたいそう はじめ!」
    何かになりきるのって、たのしい!
    さあ、絵本を見ながら、パンダといっしょに、おもいっきり体をうごかそう!

  • くぼた式 脳をきたえる おりがみマラソン 100

    くぼた式 脳をきたえる おりがみマラソン 100

    講談社/編
    久保田 競/監

    巻頭口絵の100項目のチェックシートにしたがって、すこしずつトレーニングを積んでいきましょう。しぜんと手先が器用になり、脳がきたえられる一冊です。

  • もったいないばあさんかるた

    もったいないばあさんかるた

    真珠 まりこ/著

    生活の中のいろいろな「もったいない」を題材とした読み札・絵札46組。楽しく遊びながら、「もったいない」を感じる心が自然にそだちます。

  • 遊んで学べる 神奈川県民ジモトかるた

    遊んで学べる 神奈川県民ジモトかるた

    シゲタ サヤカ/作・絵

    「あつぎで シロコロ 食べてみた」
    「いせはらの とうふのおいしさ つたえたい」
    神奈川県のジモト民ならおなじみのネタや意外な話題が盛りだくさん。横浜、川崎、相模原から三浦半島、湘南、箱根まで、ジモト自慢が満載です。神奈川県の地理を遊びながら学べる、ジモト愛100パーセントのかるた!

  • 決定版 1日10分で えがじょうずにかけるほん 3さい~6さい対象

    決定版 1日10分で えがじょうずにかけるほん 3さい~6さい対象

    あきやま かぜさぶろう/作

    もののかたちをとらえ、○、△、□などかんたんな形をつかって、いろいろな絵が描ける、魔法のメソッドを1日10分でたのしもう!

  • くぼた式 脳をきたえる うんぴつ ひらがな トレーニング

    くぼた式 脳をきたえる うんぴつ ひらがな トレーニング

    講談社/編
    久保田競・久保田カヨ子/監修

    直線や曲線、ジグザグ、らせんなどの線を書く「運筆」の訓練をつづけると、文字を書くときに、手指をやわららかく 思いどおりに動かせるようになります。 100のトレーニングを積んでいけば、しぜんと「ひらがな」を書けるようになり、脳がきたえられます。

  • どこ? もりの なかの さがしもの

    どこ? もりの なかの さがしもの

    山形 明美/作
    大畑 俊男/撮影

    1冊の本がつれていってくれたのは、不思議なさがしものの森。動物たちの歓迎会、妖精のピクニック、洞窟の先の奇妙な屋敷。さあ、さがして見つけて追いかけて!

季節の絵本