いちねんせいの1年間シリーズ

小学1年生の生活は、初めてのことや慣れないことの連続!
生活のちいさな場面での葛藤をやさしく取りあげ、不安な気持ちを代弁したり、できないことができるようになる喜びをそっと伝えたり、子どもにもおとなにも肯定感あふれる物語を紡ぎます。

  • いちねんせいに なったから!

    いちねんせいの1年間

    待ちに待った小学校の入学式の日、りゅうたろうくんは、「ともだちひゃくにんできるかな」と期待に胸をふくらませながら、小学校の門をくぐりました。
    そして、「どうすれば、ともだちひゃくにんできるかなあ」と考えているうちに、想像はどんどんふくらみ……。

    くすのきしげのり/作 田中六大/絵

  • さんかんびに おめでとう!

    いちねんせいの1年間

    きょうは、初めての参観日。授業が始まる前、みんなドキドキして後ろを向いています。
    でも、あすかちゃんのお父さんはなかなか来てくれません。とうとう授業は始まってしまいました。お父さんは「参観に行けるかどうかは分からない」と言っていたけど……。期待と不安でいっぱいになりながら、何度も後ろを振り返るあすかちゃん。そのとき!

    くすのきしげのり/作 つがねちかこ/絵

  • がんばれ、なみちゃん!

    いちねんせいの1年間

    いつもは不安げな転校生のなみちゃん。でもプールの授業でのすばらしい泳ぎに、みんなはびっくり。夏を通したなみちゃんの成長物語。

    くすのきしげのり/作 宮澤ナツ/絵

  • はしれ、ゴールの むこうまで!

    いちねんせいの1年間

    走るのが苦手な主人公の男の子をエネルギッシュな校長先生が奮闘し、ゴールを走り抜ける爽快感を伝えます。

    くすのきしげのり/作 稲葉卓也/絵

  • 初めての遠足。先生は、「今日は地球人代表として行動しよう」と話すのですが…!? くすのきしげのり×よしながこうたく初タッグ!

    くすのきしげのり/作 よしながこうたく/絵

  • わたし、もうすぐ2年生

    いちねんせいの1年間

    くすのきしげのり/作 江頭路子/絵

    卒業する姉に、みさとはまだ「おめでとう」を言えてない。卒業式で姉のひくピアノが止まり、みさとは……。二人の成長を描いたお話。

おすすめの絵本

  • パンダ なりきりたいそう

    パンダ なりきりたいそう

    いりやまさとし/作

    「パンダなりきりたいそう はじめ!」
    何かになりきるのって、たのしい!
    さあ、絵本を見ながら、パンダといっしょに、おもいっきり体をうごかそう!

  • くぼた式 脳をきたえる おりがみマラソン 100

    くぼた式 脳をきたえる おりがみマラソン 100

    講談社/編
    久保田 競/監

    巻頭口絵の100項目のチェックシートにしたがって、すこしずつトレーニングを積んでいきましょう。しぜんと手先が器用になり、脳がきたえられる一冊です。

  • もったいないばあさんかるた

    もったいないばあさんかるた

    真珠 まりこ/著

    生活の中のいろいろな「もったいない」を題材とした読み札・絵札46組。楽しく遊びながら、「もったいない」を感じる心が自然にそだちます。

  • 遊んで学べる 神奈川県民ジモトかるた

    遊んで学べる 神奈川県民ジモトかるた

    シゲタ サヤカ/作・絵

    「あつぎで シロコロ 食べてみた」
    「いせはらの とうふのおいしさ つたえたい」
    神奈川県のジモト民ならおなじみのネタや意外な話題が盛りだくさん。横浜、川崎、相模原から三浦半島、湘南、箱根まで、ジモト自慢が満載です。神奈川県の地理を遊びながら学べる、ジモト愛100パーセントのかるた!

  • 決定版 1日10分で えがじょうずにかけるほん 3さい~6さい対象

    決定版 1日10分で えがじょうずにかけるほん 3さい~6さい対象

    あきやま かぜさぶろう/作

    もののかたちをとらえ、○、△、□などかんたんな形をつかって、いろいろな絵が描ける、魔法のメソッドを1日10分でたのしもう!

  • くぼた式 脳をきたえる うんぴつ ひらがな トレーニング

    くぼた式 脳をきたえる うんぴつ ひらがな トレーニング

    講談社/編
    久保田競・久保田カヨ子/監修

    直線や曲線、ジグザグ、らせんなどの線を書く「運筆」の訓練をつづけると、文字を書くときに、手指をやわららかく 思いどおりに動かせるようになります。 100のトレーニングを積んでいけば、しぜんと「ひらがな」を書けるようになり、脳がきたえられます。

  • どこ? もりの なかの さがしもの

    どこ? もりの なかの さがしもの

    山形 明美/作
    大畑 俊男/撮影

    1冊の本がつれていってくれたのは、不思議なさがしものの森。動物たちの歓迎会、妖精のピクニック、洞窟の先の奇妙な屋敷。さあ、さがして見つけて追いかけて!

季節の絵本