『講談社アニメ絵本 ルドルフとイッパイアッテナ』の読者の声

時を超え、児童文学の名作が帰ってきました。
映画も大好評公開中の、『ルドルフとイッパイアッテナ』。
早くも読者の方々から、メッセージが届いています。

  • 魚屋のおじさんに追われて飛び込んだ長距離トラックで、大都会東京に運ばれてしまった子猫のルドルフ。そこで出会ったのは、大きなボス猫・イッパイアッテナ。
    町でもっとも恐れられているイッパイアッテナは、ひとりぼっちのルドルフに、のら猫として生きていくすべを教えます。しかし、そのイッパイアッテナにもなにか秘密があるようで……。はたしてルドルフは大好きな飼い主の元に戻ることができるでしょうか!?

    斉藤洋/原作 
    小宮山みのり/構成、文

  • 真の友情からたくさんの事を学ばせてもらいました

    笑いあり、涙ありで久しぶりに感動する絵本に出会えました。
    ルドルフとイッパイアッテナの間に生まれた真の友情からたくさんの事を学ばせてもらいました。
    (4歳・女の子のお母さん)

  • 孫に読みきかせたい宝物

    児童文学の不朽の名作をうまくアニメ絵本にまとめられている。
    ぜひ、孫に読みきかせたい宝物になりました。
    映画も楽しみです。
    (60代・男性)

  • ものすごくいい物語

    ものすごくいい物語でした。
    学びざかりの子供たちにも向いていますし、私のような大人が読んでも学ばされるような、考えさせられるようなストーリーでとっても感動しました。
    (30代・女性)

  • 感動した

    イッパイアッテナが何も言わずルドルフにお肉を食べさせようと男らしさを見せたところとそれにこたえようとしたルドルフが感動した。
    (9歳・女の子)

  • えいがのないようがおもいだせていい

    えがたくさんあってえいがのないようがおもいだせていいです。 (9歳・男の子)

  • 映画も本もとても気に入っていました

    子供が映画をみて、たいへん感動し、本も読みたいと言ったので買いました。 映画も本も、とても気に入っていました。 (40代・女性)

  • キャラクターも個性豊かです

    ネコという身近な動物を題材にしてあり、ルドルフだけでなく他のキャラクターも個性豊かです。 ストーリーも光を求める楽しみがあり子どもにとってワクワクするようです。 (80代・女性)

  • イッパイアッテナといっしょにいるようになって楽しそう

    ルドルフがりえちゃんと会えてよかったけど また、イッパイアッテナといっしょにいるようになってたのしそう (10歳・女の子)

  • ルドルフがかっこよかった

    ルドルフとデビルが戦うところがあって その時のルドルフがかっこよかった。 (8歳・女の子)

  • 絵もとてもかわいく、読みやすかった

    絵もとてもかわいく、読みやすかった。 映画もみに行きたいと思った。 (7歳・男の子)

  • 読んでとてもよかった

    かわいくて、とてもおもしろくて、かわいそうな所もたくさんあったけど、 読んでとてもよかったです。 (9歳・女の子)

おやすみなさいの絵本

  • ゆうくんの くまパジャマ

    ゆうくんの くまパジャマ

    中谷靖彦/絵
    カザ敬子/作

    ある日、ゆうくんに、素敵な「くまパジャマ」が届きました。さっそく着がえたゆうくんは、「ぼく、くまだぞー」とおおはしゃぎ。ところが、その後、ゆうくんに不思議なことがおこります。心温まる、おやすみ絵本の新定番。

  • ねんねん どっち?

    ねんねん どっち?

    宮野聡子/作

    どっち? という楽しい質問につぎつぎ答えていくうちに、自然に眠りの世界へといざなっていきます。おやすみ前のひととき、「どっちあそび」で親子の豊かな時間をすごしませんか?

  • ねんね

    ねんね

    さこももみ/作

    「おばけがこわくてねむれない。」というまみちゃん。だいじょうぶ、おばけもママといっしょにねんねしちゃったよ。安心しておやすみ。かわいい寝かしつけの絵本です。

  • ゆっくり おやすみ にじいろの さかな

    ゆっくり おやすみ にじいろの さかな

    マーカス・フィスター/作
    谷川俊太郎/訳

    眠れないにじうおは、こわいことばかり考えてしまいます。親子の愛情を感じさせる一冊。手に取りやすいミニサイズの年少版もおすすめです。

  • 0・1・2さいのすこやかねんねのふわふわえほん

    0・1・2さいのすこやかねんねのふわふわえほん

    前橋明/監修

    おふとんみたいに表紙がふわふわ! しぜんに生活リズムが身につき、気持ちのよい眠りへとみちびく、心とからだが安心するおはなしいっぱい!
    親子のふれあいを生む、ねんねのうたとおはなし決定版!

  • おやすみなさいの おと

    おやすみなさいの おと

    いりやまさとし/作

    おやすみなさいの時間です。でも、あらいぐまの子どもたちは、外からきこえてくる音が気になって眠れません。心安らぐ、静かでやさしい寝かしつけの絵本。

  • おやすみ ぞうちゃん

    おやすみ ぞうちゃん

    三浦太郎/作

    ぞうちゃんは、泣いたり笑ったり、おおいそがし。おやすみまでの一日を、ユーモアたっぷり、愛情豊かに描きます。シリーズ第3弾。

  • おやすみ のらちゃん

    おやすみ のらちゃん

    よねづゆうすけ/作

    猫ののらちゃんは、そろそろねるじかん。 きがえは? トイレは? はみがきは? おやすみ前にぴったりの、とっておき仕掛け絵本。

あかちゃん絵本