『ぼくだって ウルトラマン』の読者の声

よしながこうたくが描く、新たなウルトラマン! ウルトラマンに憧れ、地球に来たウルトラマンユウキだったが、実は、弱虫で……!?
ウルトラマン大好きの読者のみなさまから届いた声をご紹介します。

  • ぼくだって ウルトラマン

    講談社の創作絵本

    初代ウルトラマンのストーリーをベースに、絵本オリジナルのウルトラマンが活躍する絵本です。
    M78星雲に住んでいた子どもウルトラマン「ウルトラマンユウキ」が、地球で活躍するウルトラマンに憧れて、地球にやって来たのはいいものの、あまりの怪獣の恐ろしさにユウキは、隠れてこそこそしているばかり。
    そんなユウキと偶然出会った地球の少年「けんた」をはじめとする子どもたちは、ユウキを一人前のウルトラマンにしよう! と特訓に付き合うことにします……。

    よしながこうたく/作

  • 子供&主人が大変気に入っています

    絵のタッチや書名が気に入り購入。3歳の息子はとても気に入り毎日寝る前に見て、持って寝る程お気に入りです!!本当に感謝しています。
    (30代・女性)

  • ウルトラマンがでてくるのがよかった

    ウルトラマンがでてくるのがよかった。ウルトラマンがでてくるのをふやしてください。
    (8歳・男の子)

  • シリーズ化してほしい

    ウルトラマンユウキの健気な頑張りに癒やされました。「ぼくだって○○○」シリーズみたいにシリーズ化を望みます。
    (20代・女性)

  • ウルトラマン好きの息子は喜び、何度も何度も読まされました

    まずはチラシでおもしろそうな本がある!!と思い図書館で借りて読みました。ウルトラマン好きの息子は喜び、何度も何度も読まされました。2週間後、返却することを伝えると、目に一杯の涙をためて返却しないで!!と。仕方なく延長し、更に2週間借りました。すると、文字の読めない息子が暗唱を始めました。そんなに好きならと誕生日プレゼントに買いました。
    (3歳・男の子のお母さん)

  • 孫は目を輝かせてよろこんでくれています

    新聞記事で「ウルトラマンの読み聞かせが人気の絵本作家」を読んで、私もウルトラマン大、大、大好きな4才の孫のために読んであげたい! と、すぐに本屋さんへ走りました。私のヘタな読み聞かせにも、孫は目を輝かせてよろこんでくれてます。(よしながこうたくさんの読み聞かせ、私も聞いてみたいです。)もっと上手になりたい! (60代・主婦)

  • 続編期待します

    手の届かない、強くて立派なウルトラマンではなく、子ども達と同じように思い悩むウルトラマンユウキが自分に投影できるのか子ども達に人気です!! 続編期待します。 (30代・保育士)

  • 友達を守る、ウルトラマンに、涙が出ました

    やっぱりウルトラマンは感動するなと思いました。みんなで力を合わせて、勇気をふりしぼってたたかう。友達を守る、ウルトラマンに、涙が出ました。 (主婦)

  • とにかくおもしろいです

    とにかくおもしろいです。 (8歳・男の子)

  • よしながこうたく/作

    絵本オリジナルのウルトラマンが活躍する『ぼくだってウルトラマン』の続編です。なかなか強くなれない子どもウルトラマンのユウキ。そんなユウキを励ます子どもたちに、怪しい影が!?

おやすみなさいの絵本

  • ゆうくんの くまパジャマ

    ゆうくんの くまパジャマ

    中谷靖彦/絵
    カザ敬子/作

    ある日、ゆうくんに、素敵な「くまパジャマ」が届きました。さっそく着がえたゆうくんは、「ぼく、くまだぞー」とおおはしゃぎ。ところが、その後、ゆうくんに不思議なことがおこります。心温まる、おやすみ絵本の新定番。

  • ねんねん どっち?

    ねんねん どっち?

    宮野聡子/作

    どっち? という楽しい質問につぎつぎ答えていくうちに、自然に眠りの世界へといざなっていきます。おやすみ前のひととき、「どっちあそび」で親子の豊かな時間をすごしませんか?

  • ねんね

    ねんね

    さこももみ/作

    「おばけがこわくてねむれない。」というまみちゃん。だいじょうぶ、おばけもママといっしょにねんねしちゃったよ。安心しておやすみ。かわいい寝かしつけの絵本です。

  • ゆっくり おやすみ にじいろの さかな

    ゆっくり おやすみ にじいろの さかな

    マーカス・フィスター/作
    谷川俊太郎/訳

    眠れないにじうおは、こわいことばかり考えてしまいます。親子の愛情を感じさせる一冊。手に取りやすいミニサイズの年少版もおすすめです。

  • 0・1・2さいのすこやかねんねのふわふわえほん

    0・1・2さいのすこやかねんねのふわふわえほん

    前橋明/監修

    おふとんみたいに表紙がふわふわ! しぜんに生活リズムが身につき、気持ちのよい眠りへとみちびく、心とからだが安心するおはなしいっぱい!
    親子のふれあいを生む、ねんねのうたとおはなし決定版!

  • おやすみなさいの おと

    おやすみなさいの おと

    いりやまさとし/作

    おやすみなさいの時間です。でも、あらいぐまの子どもたちは、外からきこえてくる音が気になって眠れません。心安らぐ、静かでやさしい寝かしつけの絵本。

  • おやすみ ぞうちゃん

    おやすみ ぞうちゃん

    三浦太郎/作

    ぞうちゃんは、泣いたり笑ったり、おおいそがし。おやすみまでの一日を、ユーモアたっぷり、愛情豊かに描きます。シリーズ第3弾。

  • おやすみ のらちゃん

    おやすみ のらちゃん

    よねづゆうすけ/作

    猫ののらちゃんは、そろそろねるじかん。 きがえは? トイレは? はみがきは? おやすみ前にぴったりの、とっておき仕掛け絵本。

あかちゃん絵本