第41回(2019年) 講談社絵本新人賞 
選考経過・報告

中間報告 第一次選考結果 2019.7.29

第41回絵本新人賞は、554作品もの応募をいただき、目下選考作業中です。第一次選考では47作品が通過しました。今後、第二次選考、最終選考結果を随時お伝えする予定ですので、楽しみにお待ちください。

第一次選考通過作品

  • 『つきでは うさぎが』
    ひらばやし 霞
  • 『おめんかめん』
    新井 哲/吉原 聖子(※吉:正しくは旧漢字)
  • 『にこにこ おもてなし』
    まるる
  • 『どうぶつえんでごろん』
    モリヤ ユメコ
  • 『あるひとつぜん転校生』
    やまだ さゆり
  • 『しゃばだば』
    きむらぽっけ
  • 『じいさまのひみつ』
    横田 道生
  • 『にんじゃいぬタロー』
    渡辺 陽子
  • 『十二類合戦絵物語  巻の上』
    中村 亮
  • 『すえっこティニー』
    小林 雅枝
  • 『のはらのうた』
    長谷川 茉莉
  • 『はじめてのおかあさん』
    榊原 悠介
  • 『おばあちゃんへのおくりもの』
    冨永 涼
  • 『やさいがいえで』
    たけかわ ゆうこ
  • 『まよなかに めをさましたら』
    しろまる
  • 『チョウのおさんぽ、だいぼうけん』
    tomota.
  • 『ネレン王子とクーネル姫』
    こばやし ななこ/こばやし なおこ
  • 『ぼくのバジオくん』
    用宗 バジ
  • 『りっぱなおとな』
    むらた ゆり
  • 『くすぐりあいっこ』
    奈央 キミコ
  • 『ふーちゃんのふしぎなえほん』
    としま ゆうこ
  • 『くじらゆジイちゃん』
    さとう まなぶ
  • 『なっとうごはんのすけ』
    ホンダ エリカ
  • 『ラダンの服』
    ししくら ゆうすけ
  • 『となりのおじいさん と ぼく』
    もちづき かおり
  • 『イカかんしゃさい』
    羽根田 真由子
  • 『おせっかいどろぼうサルバドール』
    小泉 智子/石川 宗生
  • 『はしごのこのこはしごのこ』
    そと みつ  
  • 『みるみる』
    まつおか よしみ
  • 『おこられるかもしれない』
    いいづか みこ
  • 『ぽこだいのとんきんたん』
    須齋 英和
  • 『たまごのウウントネ』
    いげた ゆかり
  • 『ゆうがたのおばけやしき』
    菅 いずみ
  • 『なんちゃって ぎたい』
    たかし まな/たかし まり
  • 『うたうかかし』
    たらちね
  • 『とんでゆきました』
    後藤 裕介
  • 『にじいろの ばった』
    ナオト
  • 『ココシュカとムーア』
    おな のりえ
  • 『もしものこびと』
    青葉 樹奈
  • 『フキダシマン』
    ととかか
  • 『わるいことや』
    西田 聡一郎
  • 『チャック チャック チャック』
    ハナウタ ユキ
  • 『くつやさんとおばけ』
    いわさき さとこ
  • 『はなのくすり』
    いちにこ
  • 『灯りのまちのチピロ』
    たなべ あやな
  • 『オコタノナカ』
    ひがき けいこ
  • 『おなべのなかには』
    奥野 哉子
講談社 絵本新人賞 募集要項 講談社 絵本新人賞 経過と報告 講談社 絵本新人賞 Q&A 講談社 絵本新人賞 既刊

おすすめの絵本

  • パンダ なりきりたいそう

    パンダ なりきりたいそう

    いりやまさとし/作

    「パンダなりきりたいそう はじめ!」
    何かになりきるのって、たのしい!
    さあ、絵本を見ながら、パンダといっしょに、おもいっきり体をうごかそう!

  • くぼた式 脳をきたえる おりがみマラソン 100

    くぼた式 脳をきたえる おりがみマラソン 100

    講談社/編
    久保田 競/監

    巻頭口絵の100項目のチェックシートにしたがって、すこしずつトレーニングを積んでいきましょう。しぜんと手先が器用になり、脳がきたえられる一冊です。

  • もったいないばあさんかるた

    もったいないばあさんかるた

    真珠 まりこ/著

    生活の中のいろいろな「もったいない」を題材とした読み札・絵札46組。楽しく遊びながら、「もったいない」を感じる心が自然にそだちます。

  • 遊んで学べる 神奈川県民ジモトかるた

    遊んで学べる 神奈川県民ジモトかるた

    シゲタ サヤカ/作・絵

    「あつぎで シロコロ 食べてみた」
    「いせはらの とうふのおいしさ つたえたい」
    神奈川県のジモト民ならおなじみのネタや意外な話題が盛りだくさん。横浜、川崎、相模原から三浦半島、湘南、箱根まで、ジモト自慢が満載です。神奈川県の地理を遊びながら学べる、ジモト愛100パーセントのかるた!

  • 決定版 1日10分で えがじょうずにかけるほん 3さい~6さい対象

    決定版 1日10分で えがじょうずにかけるほん 3さい~6さい対象

    あきやま かぜさぶろう/作

    もののかたちをとらえ、○、△、□などかんたんな形をつかって、いろいろな絵が描ける、魔法のメソッドを1日10分でたのしもう!

  • くぼた式 脳をきたえる うんぴつ ひらがな トレーニング

    くぼた式 脳をきたえる うんぴつ ひらがな トレーニング

    講談社/編
    久保田競・久保田カヨ子/監修

    直線や曲線、ジグザグ、らせんなどの線を書く「運筆」の訓練をつづけると、文字を書くときに、手指をやわららかく 思いどおりに動かせるようになります。 100のトレーニングを積んでいけば、しぜんと「ひらがな」を書けるようになり、脳がきたえられます。

  • どこ? もりの なかの さがしもの

    どこ? もりの なかの さがしもの

    山形 明美/作
    大畑 俊男/撮影

    1冊の本がつれていってくれたのは、不思議なさがしものの森。動物たちの歓迎会、妖精のピクニック、洞窟の先の奇妙な屋敷。さあ、さがして見つけて追いかけて!

講談社新人賞 既刊

講談社絵本新人賞 既刊一覧を見る