第41回(2019年) 講談社絵本新人賞 
選考経過・報告

中間報告 第一次選考結果 2019.7.29

第41回絵本新人賞は、554作品もの応募をいただき、目下選考作業中です。第一次選考では47作品が通過しました。今後、第二次選考、最終選考結果を随時お伝えする予定ですので、楽しみにお待ちください。

第一次選考通過作品

  • 『つきでは うさぎが』
    ひらばやし 霞
  • 『おめんかめん』
    新井 哲/吉原 聖子(※吉:正しくは旧漢字)
  • 『にこにこ おもてなし』
    まるる
  • 『どうぶつえんでごろん』
    モリヤ ユメコ
  • 『あるひとつぜん転校生』
    やまだ さゆり
  • 『しゃばだば』
    きむらぽっけ
  • 『じいさまのひみつ』
    横田 道生
  • 『にんじゃいぬタロー』
    渡辺 陽子
  • 『十二類合戦絵物語  巻の上』
    中村 亮
  • 『すえっこティニー』
    小林 雅枝
  • 『のはらのうた』
    長谷川 茉莉
  • 『はじめてのおかあさん』
    榊原 悠介
  • 『おばあちゃんへのおくりもの』
    冨永 涼
  • 『やさいがいえで』
    たけかわ ゆうこ
  • 『まよなかに めをさましたら』
    しろまる
  • 『チョウのおさんぽ、だいぼうけん』
    tomota.
  • 『ネレン王子とクーネル姫』
    こばやし ななこ/こばやし なおこ
  • 『ぼくのバジオくん』
    用宗 バジ
  • 『りっぱなおとな』
    むらた ゆり
  • 『くすぐりあいっこ』
    奈央 キミコ
  • 『ふーちゃんのふしぎなえほん』
    としま ゆうこ
  • 『くじらゆジイちゃん』
    さとう まなぶ
  • 『なっとうごはんのすけ』
    ホンダ エリカ
  • 『ラダンの服』
    ししくら ゆうすけ
  • 『となりのおじいさん と ぼく』
    もちづき かおり
  • 『イカかんしゃさい』
    羽根田 真由子
  • 『おせっかいどろぼうサルバドール』
    小泉 智子/石川 宗生
  • 『はしごのこのこはしごのこ』
    そと みつ  
  • 『みるみる』
    まつおか よしみ
  • 『おこられるかもしれない』
    いいづか みこ
  • 『ぽこだいのとんきんたん』
    須齋 英和
  • 『たまごのウウントネ』
    いげた ゆかり
  • 『ゆうがたのおばけやしき』
    菅 いずみ
  • 『なんちゃって ぎたい』
    たかし まな/たかし まり
  • 『うたうかかし』
    たらちね
  • 『とんでゆきました』
    後藤 裕介
  • 『にじいろの ばった』
    ナオト
  • 『ココシュカとムーア』
    おな のりえ
  • 『もしものこびと』
    青葉 樹奈
  • 『フキダシマン』
    ととかか
  • 『わるいことや』
    西田 聡一郎
  • 『チャック チャック チャック』
    ハナウタ ユキ
  • 『くつやさんとおばけ』
    いわさき さとこ
  • 『はなのくすり』
    いちにこ
  • 『灯りのまちのチピロ』
    たなべ あやな
  • 『オコタノナカ』
    ひがき けいこ
  • 『おなべのなかには』
    奥野 哉子
講談社 絵本新人賞 募集要項 講談社 絵本新人賞 経過と報告 講談社 絵本新人賞 Q&A 講談社 絵本新人賞 既刊

おすすめの絵本

  • どしゃぶり

    どしゃぶり

    おーなり 由子/文 はた こうしろう/絵

    どしゃぶりは、雨つぶたちとしゃべったり、あそんだりできる特別なとき!
    たくさんの雨の音、雨つぶの、いろんな輝き。
    雨のにおい、水たまり、絵に耳をすますと、
    雨の音がきこえます。

  • 新版 星空キャンプ

    新版 星空キャンプ

    村上 康成/作

    月曜日、ここへ来た日、水のきれいさと、大きなマスに息をのみました。火曜日、ガンの家族がテントのそばにやってきました。水曜日、小さな湖では、風も音も、なにもありませんでした。木曜日、ハンモックでうとうと。金曜日、キイチゴつみは原っぱの味がする。ミナとお父さん、お母さんの1週間の星空キャンプ。

  • ぼんちゃんのぼんやすみ

    ぼんちゃんのぼんやすみ

    あおき ひろえ/作

    子どもに伝えたい日本の風習
    ご先祖さまの霊がかえってくるというお盆。ぼんちゃんが、夏休みにいなかで過ごしたお盆は……!?
    親子で楽しむ、季節と行事のよみきかせ絵本

  • きもだめし

    きもだめし

    新井 洋行/作

    『きもだめし』は、その名の通り、夏の風物詩である肝試しがテーマの、縦開きのしかけ絵本です。
     不気味な日本人形の、おどろおどろしい肝試しへの案内から、本作は始まります。幽霊や、一つ目お化け、ろくろっくび、のっぺらぼうなど、定番のお化けや妖怪が次々に登場します。 おはなし会や、親子でドキドキしながら楽しめる1冊です。

  • ルッキオとフリフリ おおきなスイカ

    ルッキオとフリフリ おおきなスイカ

    庄野 ナホコ/作

    マグロのおさしみに憧れる、ねこのルッキオとフリフリ。
    ある日、庭になったおおきなスイカで、ひともうけしてマグロのおさしみを食べようと、売りにでかけますが……。

  • いちねんせいの1年間 がんばれ、なみちゃん!

    いちねんせいの1年間 がんばれ、なみちゃん!

    くすのき しげのり/作 宮澤ナツ/絵

    いつもは不安げな転校生のなみちゃん。でもプールの授業でのすばらしい泳ぎに、みんなはびっくり。夏を通したなみちゃんの成長物語。

講談社新人賞 既刊

講談社絵本新人賞 既刊一覧を見る