最近出た本

2019年10月に発売された本

  • 講談社の翻訳絵本

    しかけえほん クリスマスって なあに

    ディック・ブルーナ
    ふなざき やすこ

    星にみちびかれて、東方の3博士の旅がはじまります。イエス・キリストの誕生の物語を通して、クリスマスのほんとうの意味を、子どもたちにやさしく楽しく伝える絵本です。

  • えほん百科シリーズ

    4歳の うたとおはなし

    榊原 洋一

    年齢で選ぶ「うたとおはなし」絵本の決定版! 楽しいお話、悲しいお話など、ストーリー性豊かな内容で、情緒と生きる力を育てます。


    大好評「年齢別えほん百科」の姉妹シリーズ。
    「おはなし」で細やかなきも...

  • 講談社の創作絵本

    かがみとチコリ

    角野 栄子
    及川 賢治

    ちいさな丘のうえに、1けんのうちがありました。
    その家の広間かべいっぱいに、おおきなかがみがかかっていました。
    あかちゃんがうまれました。
    かがみは手をそっとのばして、ゆりかごをゆすってやりました。

  • 講談社の創作絵本

    クリスマスマーケットのふしぎなよる

    たなか 鮎子

    おじいちゃんとはじめて訪れたクリスマスマーケット。そこでヨハンは、ツリーから落ちて困りはてた金色のお星さまに出会います。マーケットの番人であるくるみ割り人形と一緒に、ガラス細工の天使やジンジャークッキ...

  • 講談社の幼児えほん

    ふとんが ふっとんだ

    新井 洋行

    「ふとんが・・・ふっとんだ!」
    ふとんくんの中に色んなものが入っています。
    「いるかは・・・いるか?」
    「ねこが・・・ねこむ。」
    「ようかいは・・・?」
    子どもが喜ぶこと間違いなしのだじゃれ絵本です。...

  • にじいろのさかなブック

    年少版 にじいろの さかな うみの そこの ぼうけん

    マーカス・フィスター
    谷川 俊太郎

    にじうおがたいせつにしていたきらきらうろこを、崖の下におとしてしまいました。
    みんなの制止をふりきって、海のそこへ潜っていきます。
    深海で出会ったふしぎな仲間たちと、うろこを探す旅にでます。

  • 講談社の創作絵本

    どこ? パーティーの さがしもの

    山形 明美

    庭にねむっていたおにんぎょうが、りすたちに誘われて向かったのは、ふしぎな館。
    そこでひらかれていたのは、ぎゅうぎゅうづめのパーティー、白と黒のこわいパーティー、ふわりふわりと浮かびあがるパーティー……...

  • 知育アルバム

    シールをはるだけでメイクのレッスン! メイクアップ&ヘアスタイル おしゃれシールBOOK

    加藤木 麻莉

    1・あこがれのメイクにちょうせん!
    アイシャドウやチークやリップで、メイクアップ! イヤリングやアクセもわすれないでね。
    2・どんなヘアスタイルにする?
    ウイッグやヘアアクセサリーでヘアアレンジをたの...

おすすめの絵本

  • ねんねん どっち?

    ねんねん どっち?

    宮野聡子/作

    どっち? という楽しい質問につぎつぎ答えていくうちに、自然に眠りの世界へといざなっていきます。おやすみ前のひととき、「どっちあそび」で親子の豊かな時間をすごしませんか?

  • ねんね

    ねんね

    さこももみ/作

    「おばけがこわくてねむれない。」というまみちゃん。だいじょうぶ、おばけもママといっしょにねんねしちゃったよ。安心しておやすみ。かわいい寝かしつけの絵本です。

  • ゆっくり おやすみ にじいろの さかな

    ゆっくり おやすみ にじいろの さかな

    マーカス・フィスター/作
    谷川俊太郎/訳

    眠れないにじうおは、こわいことばかり考えてしまいます。親子の愛情を感じさせる一冊。手に取りやすいミニサイズの年少版もおすすめです。

  • 0・1・2さいのすこやかねんねのふわふわえほん

    0・1・2さいのすこやかねんねのふわふわえほん

    前橋明/監修

    おふとんみたいに表紙がふわふわ! しぜんに生活リズムが身につき、気持ちのよい眠りへとみちびく、心とからだが安心するおはなしいっぱい!
    親子のふれあいを生む、ねんねのうたとおはなし決定版!

  • おやすみなさいの おと

    おやすみなさいの おと

    いりやまさとし/作

    おやすみなさいの時間です。でも、あらいぐまの子どもたちは、外からきこえてくる音が気になって眠れません。心安らぐ、静かでやさしい寝かしつけの絵本。

  • おやすみ ぞうちゃん

    おやすみ ぞうちゃん

    三浦太郎/作

    ぞうちゃんは、泣いたり笑ったり、おおいそがし。おやすみまでの一日を、ユーモアたっぷり、愛情豊かに描きます。シリーズ第3弾。

絵本通信 Facebookページ