講談社子どもの本通信「dandan(ダンダン)」

dandanは、年2回(5月・11月ごろ)発行している子どもと大人をつなぐ絵本の情報が満載の雑誌です。
インタビューや連載もあり、親子で楽しめる内容となっています。
講談社の全国訪問おはなし隊で配布しているほか、お申し込みいただければ購読することもできます!

最新号・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
特集 刊行25周年記念 にじいろのさかな
インタビュー マーカス・フィスターさん
わかち合うこと、勇気をもって戦うこと、ほんとうに大切なものをみつけるまでを描く、シリーズ「にじいろのさかな」は、今年で刊行25年になりました。
著者のマーカス・フィスターさんに、作品が生まれた経緯や、新刊『まけるのも だいじだよ にじいろの さかな』などのお話を伺いました。

詩「ことのはらっぱ」 詩/白井明大 絵/江頭路子
ショートストーリー 「ぽつぽつぽつ だいじょうぶ?」 
文/しもかわら ゆみ

愛されキャラ全開!「パンダ絵本特集」

●特集 刊行25周年記念 にじいろのさかな インタビュー:マーカス・フィスターさん
愛されキャラ全開!「パンダ絵本特集」
購読について
●dandanの購読について
■お申し込み方法 価格:1部200円(切手でお支払いください。送料は当社が負担いたします。切手は、折れたりやぶれたりしないようお気をつけください。また、台紙には貼らずに、そのままお送りください。)
お客さまの郵便番号・ご住所・お名前・お電話番号・年齢・性別・ご職業・何号をご希望なのかをはっきりご記入のうえ、1部につき200円分の切手を同封して「dandan」編集部へお送りください。
■宛先 〒112-8001 東京都文京区音羽2-12-21
講談社 第六事業局「dandan」編集部
tel.03-5395-3535
継続してお送りできませんので、発行の時期にそのつどお申し込みください。

『本とあそぼう全国訪問おはなし隊』に参加いただいたお子さまにお土産として差し上げています。
バックナンバー
バックナンバーもご購入いただけますが、在庫がない場合はご了承ください(1号、2号、6号、8号、22号、25号、28号は品切れとなっています)。
dandan VOL.36
2017年5月発行

dandan VOL.35
2016年11月発行

dandan VOL.34
2016年5月発行

dandan VOL.33
2015年11月発行

dandan VOL.32
2015年5月発行

dandan VOL.31
2014年11月発行

dandan VOL.30
2014年5月発行
dandan VOL.29
2013年11月発行
dandan VOL.28
2013年5月発行
dandan VOL.27
2012年11月発行
dandan VOL.26
2012年5月発行
dandan VOL.25
2011年11月発行
dandan VOL.24
2011年5月発行
dandan VOL.23
2010年11月発行
dandan VOL.22
2010年6月発行
dandan VOL.21
2009年11月発行
dandan VOL.20
2009年5月発行
dandan VOL.19
2008年11月発行
dandan VOL.18
2008年5月発行
dandan VOL.17
2007年11月発行
dandan VOL.16
2007年7月発行
dandan VOL.15
2006年11月発行
dandan VOL.14
2006年5月発行
dandan VOL.13
2005年11月発行
dandan VOL.12
2005年5月発行
dandan VOL.11
2004年11月発行
dandan VOL.10
2004年4月発行
dandan VOL.9
2003年11月発行
dandan VOL.8
2003年4月発行
dandan VOL.7
2002年11月発行
dandan VOL.6
2002年6月発行
dandan VOL.5
2001年11月発行
dandan VOL.4
2001年5月発行
 
dandan VOL.3
2000年11月発行
dandan VOL.2
2000年3月発行
dandan VOL.1
1999年7月発行

たべものの絵本

  • うどん対ラーメン

    うどん対ラーメン

    田中六大/作

    日本人なら、誰もがなじみのある国民食の「うどん」と「ラーメン」。
    どちらがおいしいのか、ついに決着がつくのか、それともつかないのか!?
    「バカバカしさ」を骨の髄まで追求した、ユーモア絵本です。

  • いもいも ほりほり

    いもいも ほりほり

    西村敏雄/作

    秋の行楽のいちばん人気は、なんといっても、いもほり!
    「あの くも いもに みえるぞ~。」
    ぶたのきょうだいは、はりきっていもほりに出かけます。さあ、どんなおいもが ほれたかな?

  • もったいないばあさんの いただきます

    もったいないばあさんの いただきます

    真珠まりこ/作・絵

    好ききらいをしていたら、もったいないばあさんがやってきた。いろいろな食べ物の役割を、楽しく教えてくれるよ。

  • いただきますの おつきさま

    いただきますの おつきさま

    鈴木真実/作

    ある夜、お月さまが落ちてきた! たいへん、たいへん、とうさぎがみんなを集めて落ちたところに向かうと……。そこには大きな○○○が! あま~いにおいのする○○○につられて、うっかりみんなで食べてしまいました。今夜の月はどうなるの?

  • スープに なりました

    スープに なりました

    彦坂有紀・もりといずみ/作

    にんじんが、スープになりました。ごくん。
    じゃがいもが、とろんとろんのスープになりました。ごくごく。
    親子の食卓が楽しくなる、野菜とスープの、おいしい木版画絵本。

  • まないたに りょうりを あげないこと

    まないたに りょうりを あげないこと

    シゲタサヤカ/作

    「ぼく、このレストランの料理をたべてみたいな~」食いしんぼのまな板に、気のやさしいコックはこっそり料理をあげます。まな板がしゃべる楽しい絵本。

季節の絵本