講談社子どもの本通信「dandan(ダンダン)」

dandanは、年2回(5月・11月ごろ)発行している子どもと大人をつなぐ絵本の情報が満載の雑誌です。
インタビューや連載もあり、親子で楽しめる内容となっています。
講談社の全国訪問おはなし隊で配布しているほか、お申し込みいただければ購読することもできます!

最新号・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
特集 いわさきちひろ生誕100周年記念 ちひろの絵の世界
インタビュー 木村カエラさん

ときに優しく繊細に、ときにエネルギッシュに、いつも私たちを楽しませてくれるシンガーの木村カエラさん。音楽活動だけにとどまらず、スニーカーデザインや絵本の翻訳と活動の場を広げていますが、自作の絵本『ねむとココロ』(KADOKAWA)を上梓しました。
創作秘話から、幼い頃の思い出、最近出会った絵本などをお聞きしました。

詩「きみはギター」 詩/花本武 絵/荒井良二
ショートストーリー 「カニはおにぎりをにぎれない」 
作/シゲタサヤカ

対談 木坂涼×松成真理子 「絵本作家の修行時代 第2弾」

●特集 いわさきちひろ生誕100周年記念 ちひろの絵の世界

●対談 木坂涼×松成真理子 「絵本作家の修行時代 第2弾」
購読について
●dandanの購読について
■お申し込み方法 価格:1部200円(切手でお支払いください。送料は当社が負担いたします。切手は、折れたりやぶれたりしないようお気をつけください。また、台紙には貼らずに、そのままお送りください。)
お客さまの郵便番号・ご住所・お名前・お電話番号・年齢・性別・ご職業・何号をご希望なのかをはっきりご記入のうえ、1部につき200円分の切手を同封して「dandan」編集部へお送りください。
■宛先 〒112-8001 東京都文京区音羽2-12-21
講談社 第六事業局「dandan」編集部
tel.03-5395-3535
継続してお送りできませんので、発行の時期にそのつどお申し込みください。

『本とあそぼう全国訪問おはなし隊』に参加いただいたお子さまにお土産として差し上げています。
バックナンバー
バックナンバーもご購入いただけますが、在庫がない場合はご了承ください(1号、2号、6号、8号、22号、25号、28号は品切れとなっています)。

dandan VOL.38
2018年5月発行

dandan VOL.37
2017年11月発行

dandan VOL.36
2017年5月発行

dandan VOL.35
2016年11月発行

dandan VOL.34
2016年5月発行

dandan VOL.33
2015年11月発行

dandan VOL.32
2015年5月発行

dandan VOL.31
2014年11月発行

dandan VOL.30
2014年5月発行

dandan VOL.29
2013年11月発行
dandan VOL.28
2013年5月発行
dandan VOL.27
2012年11月発行
dandan VOL.26
2012年5月発行
dandan VOL.25
2011年11月発行
dandan VOL.24
2011年5月発行
dandan VOL.23
2010年11月発行
dandan VOL.22
2010年5月発行
dandan VOL.21
2009年11月発行
dandan VOL.20
2009年5月発行
dandan VOL.19
2008年11月発行
dandan VOL.18
2008年5月発行
dandan VOL.17
2007年11月発行
dandan VOL.16
2007年7月発行
dandan VOL.15
2006年11月発行
dandan VOL.14
2006年5月発行
dandan VOL.13
2005年11月発行
dandan VOL.12
2005年5月発行
dandan VOL.11
2004年11月発行
dandan VOL.10
2004年4月発行
dandan VOL.9
2003年11月発行
dandan VOL.8
2003年4月発行
dandan VOL.7
2002年11月発行
dandan VOL.6
2002年6月発行
dandan VOL.5
2001年11月発行
dandan VOL.4
2001年5月発行
dandan VOL.3
2000年11月発行
 
dandan VOL.2
2000年3月発行
dandan VOL.1
1999年7月発行
 

おすすめの絵本

  • どしゃぶり

    どしゃぶり

    おーなり 由子/文 はた こうしろう/絵

    どしゃぶりは、雨つぶたちとしゃべったり、あそんだりできる特別なとき!
    たくさんの雨の音、雨つぶの、いろんな輝き。
    雨のにおい、水たまり、絵に耳をすますと、
    雨の音がきこえます。

  • 新版 星空キャンプ

    新版 星空キャンプ

    村上 康成/作

    月曜日、ここへ来た日、水のきれいさと、大きなマスに息をのみました。火曜日、ガンの家族がテントのそばにやってきました。水曜日、小さな湖では、風も音も、なにもありませんでした。木曜日、ハンモックでうとうと。金曜日、キイチゴつみは原っぱの味がする。ミナとお父さん、お母さんの1週間の星空キャンプ。

  • ぼんちゃんのぼんやすみ

    ぼんちゃんのぼんやすみ

    あおき ひろえ/作

    子どもに伝えたい日本の風習
    ご先祖さまの霊がかえってくるというお盆。ぼんちゃんが、夏休みにいなかで過ごしたお盆は……!?
    親子で楽しむ、季節と行事のよみきかせ絵本

  • きもだめし

    きもだめし

    新井 洋行/作

    『きもだめし』は、その名の通り、夏の風物詩である肝試しがテーマの、縦開きのしかけ絵本です。
     不気味な日本人形の、おどろおどろしい肝試しへの案内から、本作は始まります。幽霊や、一つ目お化け、ろくろっくび、のっぺらぼうなど、定番のお化けや妖怪が次々に登場します。 おはなし会や、親子でドキドキしながら楽しめる1冊です。

  • ルッキオとフリフリ おおきなスイカ

    ルッキオとフリフリ おおきなスイカ

    庄野 ナホコ/作

    マグロのおさしみに憧れる、ねこのルッキオとフリフリ。
    ある日、庭になったおおきなスイカで、ひともうけしてマグロのおさしみを食べようと、売りにでかけますが……。

季節の絵本