あなたの「パンダたいそう」大募集!



バナナになったり、さくらんぼになったり、絵本を読みながら、しぜんと体が動いてしまう、大人気の絵本『パンダともだちたいそう』『パンダなりきりたいそう』『パンダおやこたいそう』。

ハッシュタグ「#パンダたいそう」をつけて、絵本にのっているたいそう、または、新しく生み出したたいそうの画像・動画(イラストも可)を投稿してください。

まずは、おさらい動画をごらんになって、予習スタート!
さあ、あなたの「パンダたいそう」をお寄せください。ご応募をおまちしています!

※よりパンダになりきりたい方は、「パンダたいそう なりきりおめん」を自由にお使いください。(画像クリックするとPDFがダウンロードできます)

【賞品】※2018年3月31日までに投稿いただいた方が対象になります。
最優秀賞 いりやまさとしさん直筆イラスト 3名
※ご応募いただいたたいそうをイラストにして進呈いたします。

優秀賞  いりやまさとしさんサイン入り絵本『パンダおやこたいそう』 5名

【応募方法】
Twitterの場合は、@kodansha_ehonアカウントをフォローの上
Instagramの場合は、@ehon.kodanshaアカウントをフォローの上
ハッシュタグ「#パンダたいそう」をつけて、ご自身のTwitter、Instagramのアカウントから、絵本にのっているたいそう、または、新しく生み出したたいそうたいそうの画像・動画(イラストも可)を投稿してください。

【応募資格】
・過去にコンテストなどで入賞あるいは入選したことのない、オリジナル作品でお願いします。
・第三者の権利(著作権など)を侵害する作品の応募はご遠慮ください。

【掲載】
お送りいただいた画像・動画(公開可のものに限ります)は、「講談社絵本通信」のTwitter、InstagramおよびFacebookページのタイムラインでどんどん紹介していきます。ぜひ「いいね!」やシェアなどでお楽しみください。また、お送りいただいた写真の何点かは講談社「絵本通信」サイトにて紹介させていただく予定です

【注意事項】
応募いただくにあたり、下記の注意事項をよくお読みくださいますようお願い申し上げます
※本キャンペーンの内容は、予告なく変更することがありますのでご了承ください。
※当選した賞品の権利の譲渡はできません。
※賞品の発送は日本国内のみとさせていただきます。
※本キャンペーンの賞品は、当選通知をダイレクトメッセージ(以下DM)でお送りした後、順次発送予定です。
※Twitterを利用したプレゼントでは、当選者の方にはDMを利用して当選のご連絡をお送りいたしますが、当社はお客様の書き込み内容およびご返答については細心の注意を払って利用させていただき、DMなどで個人情報を聞き出すようなことはいたしません。お客様の故意または故意でない場合のいずれの場合においても、Twitterのタイムライン上に個人情報が流出しないよう、ご注意ください
第三者がお客様の書き込み内容を利用したことによって受けた損害や、お客様が受けた損害については、一切の保証をいたしません。

【問い合わせ先】
あなたの「パンダたいそう」大募集!係  Eメール:ehon@kodansha.co.jp

犬が活躍する本

  • おっとっと

    おっとっと

    木坂 涼/文
    高畠 純/絵

    いぬのとうさん、おっとっと
    どうぶつたちも、おっとっと
    ハラハラドキドキ「おっとっと」な場面をユーモアいっぱいに描く絵本
    よみきかせにぴったり!!

  • アントワネット わたしのたいせつなさがしもの

    アントワネット わたしのたいせつなさがしもの

    ケリー・ディプッチオ/文
    クリスチャン・ロビンソン/絵
    木坂 涼/訳

    ブルドッグ一家のアントワネットには3匹の兄弟がいます。ロッキーはかしこくて、リッキーは足がはやくて、ブルーノは力持ち。でも、アントワネットは、じぶんの得意なことがわかりません。あるとき、なかよしのガストン一家のウッラッラーが、ゆくえふめいになりました。必死で探そうとしたそのとき、アントワネットに、なにかがひらめきました……!

  • ガストン

    ガストン

    ケリー・ディプッチオ/文
    クリスチャン・ロビンソン /絵
    木坂 涼/訳

    犬のガストンは、ちょっぴりきょうだいとちがっています。だけどみんな、とってもなかよし。ある日、公園で、ガストンにそっくりな家族に出会って……。全米で数々のベストブックに選ばれた、家族のありかたや、「自分」という個性を考えるきっかけになる絵本。

  • あ~っ!

    あ~っ!

    カンタン・グレバン/作

    どうしてこうなるの!?
    文字のない世界がイメージの翼を広げる、サン=テグジュペリ賞受賞のカンタン・グレバンの大傑作!

  • よみきかせ日本昔話 はなさかじいさん

    よみきかせ日本昔話 はなさかじいさん

    石崎洋司/文
    松成真理子/絵

    ある日、おばあさんは川で立派な箱に入った子犬を拾います。シロと名づけ、かわいがるうちに、シロは「おじいさん、わたしにのっておくれ」と話します。
    山でシロは「ここほれ、わんわん」 すると、大判小判がたくさん!
    それを見ていた隣のなまけ者のおじいさんがシロを借りていき、山へおいたてます。
    シロがなにも言わないのに、掘ってみると! 

  • いとしの犬 ハチ

    いとしの犬 ハチ

    いもとようこ/作・絵

    今日こそ帰ってくると信じて、雨の日も雪の日も、駅で先生を待ちつづけた秋田犬、ハチ。
    いもとようこのあたたかい絵とともに、世代をこえて伝えたい感動の実話です。

季節の絵本