バーバパパの部屋

バーバパパえほんに新シリーズ誕生!2015年11月25日(水)

1970年にフランスで「バーバパパ」絵本が誕生してから、今年で45年。講談社では、フラッグシップシリーズや、ちいさなおはなしシリーズ、知育のシリーズなど多くのバーバパパ絵本を刊行してきました。今回は新たに、コミック形式の絵本を刊行いたします。
フランスでは、’BD’と呼ばれる形態で、コマ割りされたオールカラーの絵本です。ふつうの絵本に較べて絵がたくさん入っているので、バーバパパたちの変身姿も豊富で、見たこともないユニークなシーンがいっぱい。これまでとは、ひと味違うバーバパパが楽しめる絵本です。
2016年1月には3、4巻、3月には5、6巻を刊行予定です。

『バーバパパのコミックえほん1 バーバママ火山へいく』
アネット・チゾン、タラス・テイラー/作 ふしみみさを/訳
定価:本体1400円(税別)


[第1話 バーバママ火山へいく]

火山の島で、ママは溶岩が浜辺に流れていかないように、女の子たちと大工事をはじめます!


[第2話 バーバパパが行方不明!?]

海辺のバカンスを楽しむバーバー一家。気がつくと、パパがいなくなっていました……。

Copyright 1979 (c) renewed 2009 Annette Tison, All rights reserved.

『バーバパパのコミックえほん2 バーバピカリと小さくなる薬』
アネット・チゾン、タラス・テイラー/作 ふしみみさを/訳
定価:本体1400円(税別)


[第1話 バーバピカリと小さくなる薬]

バーバピカリの発明途中の薬を飲んだみんなは、みるみるうちに体が小さくなって、大ピンチ!


[第2話 バーバパパと幽霊の城]

ピクニックで見つけた古いお城。修繕に疲れて寝静まった夜、お城に白い幽霊が……!

Copyright 1979 (c) renewed 2009 Annette Tison, All rights reserved.

さがしもの絵本

  • 絵本 江戸のまち

    絵本 江戸のまち

    太田大輔/作

    江戸の町の風景とそこに暮らす人々のようすを、綿密な絵で紹介する江戸絵本。案内役は、昔から東京に棲みついていて町の移り変わりを見てきたという「妖怪小僧」。 その妖怪小僧や、ほかの「隠れキャラ」たちが必ず場面のどこか隠れています。

  • 大坂城 絵で見る日本の城づくり

    大坂城 絵で見る日本の城づくり

    青山 邦彦/作
    北川 央/監修

    敵将の密命を受けた3人の忍者が城づくりに忍び込み、城のひみつを盗み出そうとしています。忍者はどこに潜んでいるのでしょうか。

  • どこ? クリスマスのさがしもの

    どこ? クリスマスのさがしもの

    山形明美/作

    きょうはうれしいクリスマス。ペンギン親子が、プレゼントのおかいものにでかけます。
    さがしものがたくさん! クリスマスまでにぜんぶ見つけられるかな?

  • どこ? つきよの ばんの さがしもの

    どこ? つきよの ばんの さがしもの

    山形明美/作
    大畑俊男/写真

    のびる階段、プールのキッチン、お月さまの動物園……。満月の夜、猫のクロを追って始まった、さがしものの旅。

  • でんせつの いきものを さがせ!
ネッシー・ツチノコ・カッパはどこだ?

    でんせつの いきものを さがせ!
    ネッシー・ツチノコ・カッパはどこだ?

    田中六大/作

    ネッシー、ツチノコ、チュパカブラ、ユニコーン、ドラゴン……。世界中で噂される未確認生物や伝説の生き物が、全部で100種! 世にもふしぎなさがしもの絵本。

  • 決戦! どうぶつ関ヶ原

    決戦! どうぶつ関ヶ原

    コマヤスカン/作

    関ヶ原に集まったどうぶつたちが「あるもの」をめぐって戦います。ユニークなキャラクターがびっしりと描き込まれたパノラマで、世紀の大合戦を楽しもう!

  • しょうがっこうへ いこう

    しょうがっこうへ いこう

    斉藤 洋/作
    田中六大/絵

    小学校の1日の生活がすべてわかる1冊! 迷路や、間違い探し、数当てクイズ、探し絵クイズなど、遊んで学べる小学校ハウツー絵本です。

絵本通信 Facebookページ