100万回生きたねこの部屋

メッセージを添えて大切な人に
『100万回生きたねこ』を贈ろう! キャンペーン2017年11月13日(月)



刊行40周年を記念して、オリジナル・メッセージカード付きの絵本を数量限定で販売いたします。
赤い40周年記念オビのまかれている本に、メッセージカードが挟み込まれています。
愛が詰まった絵本に、メッセージを添えて、たいせつな人に贈りませんか?


※メッセージカードは1冊に1枚、「とらねこ」「白いねこ」どちらかが挟み込まれています。
※オビのまかれている本を販売している書店は以下よりご覧ください。
 販売書店一覧(PDF 485KB) 

◆女優でありフィギュアスケーターとしてもご活躍の”本田望結さん”が、
 メッセージを書いてくださいました


◆スペシャル・インタビュー 唐亜明さん(編集者・東洋大学非常勤講師)












更新情報

おすすめの絵本

  • ねんねん どっち?

    ねんねん どっち?

    宮野聡子/作

    どっち? という楽しい質問につぎつぎ答えていくうちに、自然に眠りの世界へといざなっていきます。おやすみ前のひととき、「どっちあそび」で親子の豊かな時間をすごしませんか?

  • ねんね

    ねんね

    さこももみ/作

    「おばけがこわくてねむれない。」というまみちゃん。だいじょうぶ、おばけもママといっしょにねんねしちゃったよ。安心しておやすみ。かわいい寝かしつけの絵本です。

  • ゆっくり おやすみ にじいろの さかな

    ゆっくり おやすみ にじいろの さかな

    マーカス・フィスター/作
    谷川俊太郎/訳

    眠れないにじうおは、こわいことばかり考えてしまいます。親子の愛情を感じさせる一冊。手に取りやすいミニサイズの年少版もおすすめです。

  • 0・1・2さいのすこやかねんねのふわふわえほん

    0・1・2さいのすこやかねんねのふわふわえほん

    前橋明/監修

    おふとんみたいに表紙がふわふわ! しぜんに生活リズムが身につき、気持ちのよい眠りへとみちびく、心とからだが安心するおはなしいっぱい!
    親子のふれあいを生む、ねんねのうたとおはなし決定版!

  • おやすみなさいの おと

    おやすみなさいの おと

    いりやまさとし/作

    おやすみなさいの時間です。でも、あらいぐまの子どもたちは、外からきこえてくる音が気になって眠れません。心安らぐ、静かでやさしい寝かしつけの絵本。

  • おやすみ ぞうちゃん

    おやすみ ぞうちゃん

    三浦太郎/作

    ぞうちゃんは、泣いたり笑ったり、おおいそがし。おやすみまでの一日を、ユーモアたっぷり、愛情豊かに描きます。シリーズ第3弾。

絵本通信 Facebookページ