100万回生きたねこの部屋

古くなった『100万回生きたねこ』の
絵本をお譲り下さい2011年11月25日(金)

古くなった『100万回生きたねこ』の絵本をお譲り下さい。
落書きがしてあったり、破れていても構いません。
みなさまの思い出の詰まった“とらねこ”をエピソードとともに一同に集めたいと思います。
集めた絵本は、今後、展覧会などで使用させて頂く可能性がありますので、
その旨ご了承下さい。
改めてご案内をお送り致します。
フォームをプリントアウトして頂き、必要事項をご記入の上、絵本と一緒に編集部にお送りください。特製カードを差し上げます。また、絵本は譲れないが、写真だけならという方も歓迎です。

更新情報

おすすめの絵本

  • もったいないばあさん

    もったいないばあさん

    真珠 まりこ/著

    「もったいない」って、どういう意味?

    きょうも あの ばあさんが やって きた――もったいない こと して ないかい?

  • だいじょうぶ だいじょうぶ

    だいじょうぶ だいじょうぶ

    いとう ひろし/文・絵

    おじいちゃんと散歩しながらわかったこと。道ばたの小さなものにも声をかけるおじいちゃん。楽しい散歩をしながら不安なことや怖いものも知ったぼく。ぼくはこのままちゃんと大きくなれるんだろうか?

  • ほしじいたけほしばあたけ

    ほしじいたけほしばあたけ

    石川 基子/作

    タマゴタケやキヌガサダケ……いろいろなきのこが暮らすきのこ村は、いつもにぎやか。そんなみんなから敬愛されているのが、ほしじいたけと、ほしばあたけ。ある日、村の子どもが谷から落ちてしまい、それを聞いたほしじいたけは、体を張って助けようとするのですが……。

  • うめじいのたんじょうび

    うめじいのたんじょうび

    かがくい ひろし/作

    今日はうめじいのたんじょうび。ところで、うめじいって、いくつなんだろ? 100さい? 200さい?? 1000さい!? 浅漬けきゅうりや、たくあんや、らっきょう漬けや千枚漬けが梅干しのうめじいをかこんで、たんじょうびを祝います。

絵本通信 Facebookページ