読み聞かせ

『ねこの看護師 ラディ』の読み聞かせのコツ

おはなし隊隊長 猪口まり子

ポーランドの動物保護シェルターで暮らすある黒猫の、実際にあったお話が絵本になりました。
看護ねこ・ラディのけなげな姿に、絵本を読む人も元気づけられます。
映画「ベイマックス」のコンセプトアートを手がけた上杉忠弘のイラストによる美しい絵本です。

ひとりぼっちのラディ。
寒い冬の日、小さなラディは過酷な日を過ごしています。
さむいよ……、こわいよ……、さみしいよ……、ラディのつらい気持ちを込めて読んでください。

「どうぶつカイゴセンター」に保護されたラディ。
つれてきてもらったときには、もう死ぬのをまっているだけのように見えました。
でも、回復する見込みがないという人間のことばにいっしょうけんめい生きようと頑張ります。
ゆっくりとページをめくりながら、そんなラディのがんばりを伝えてあげてください。

3か月後、まるできせきのように回復したラディ。
いつのまにか緑がきれいな季節になっています。
元気になれたラディはうれしそう。
ちょっと小さくてわかりにくいのですが、外をながめるラディを指さししてあげるとわかりやすくていいですね。

元気になったラディは新しくやってくるかんじゃさんを次々と癒していきます。
あるとき、全身火傷でヘラジカがはこびこまれてきました。
もう助からないそんなヘラジカにも、ラディはなんどもなんどもからだをすりよせて、しっかりよりそいます。

ラディの看護風景がたくさんでてくるページは、あわてずに子どもたちがひとつひとつお話についてこられるように、間をゆっくりとりながら読んでみてください。
ラディのようすを、限りないやさしさをこめて読んであげてくださいね。

あるとき、大きなジャーマン・シェパードがやってきました。
うなり声をあげるばかりのシェパードにもラディはひるみません。
ここはたくましさをこめて読んでください。

季節は秋になりました。
ラディはふしぎなねこ。病気をなおせるわけではありません。
でも、そこにいるだけでおだやかな空気が動物たちをつつむのです。
そのあとは……、ラディに語りかけるように読んでください。

この本を読むとき、特に大げさな表現は必要ありません。
ただ、何よりも気持ちをこめて読んでください。
寒い冬から春、そして秋、季節もものがたりとともに変化していきます。
季節の変化も考慮しながら読むといいですね。

ラディはほんとうにいるねこです。
ラディはたくさんのどうぶつたちを看護しただけでなく、動物保護施設のことを人々に伝える役割も果たしてくれました。
この本を子どもたちにたくさん読んであげてください。
そして、ラディを応援してあげてくださいね!

「絵本別」 読み聞かせのコツ バックナンバー

  • パンダ なりきりたいそう

  • まゆげちゃん

  • しょうぼうしの サルサさん

  • ねこの看護師 ラディ

  • ゆきみちさんぽ

  • おもちのきもち

  • パンダ ともだちたいそう

  • コロッケ できました

  • くまさん どこ?

  • バナーナ!

  • ピカゴロウ

  • うどん対ラーメン

  • ぞうちゃんと ねずみちゃん

  • はっきょい どーん

  • うめじいのたんじょうび

  • ぬいぐるみのミュー

  • おむすびころりん

  • だーれの おしり?

  • ケーキ やけました

  • でんごんでーす

  • アントンせんせい おでかけです

  • のりもの つみき

  • おんみょうじ 鬼のおっぺけぽー

  • さんさんさんぽ

  • ももんが もんじろう

  • パンツはちきゅうをすくう

  • とらのこさんきょうだい かえうた かえうた こいのぼり

  • ふってきました

  • カッパも やっぱり キュウリでしょ?

  • ねこ どんなかお

  • パン どうぞ

  • てぶくろ

  • もったいないばあさんの  てんごくとじごくのはなし

  • かけっこ かけっこ

  • びっくりはなび

  • ちいさなタグはおおいそがし

  • ブービーとすべりだい

  • イカになあれ

  • つかまえた!

  • ぼくだってウルトラマン

  • ぴたっ!

  • おにぎりにんじゃ

  • ぼくたちの ピーナッツ

  • ハッピー ハロウィン!

  • ねこときどきらいおん

  • よわむしモンスターズ

  • どろんこ! どろんこ!

  • もぐもぐもぐ

  • アントンせんせい

  • ごとんごとん ごー!

  • りんごはいくつ?

  • かもとりごんべえ

  • つるのおんがえし

  • かさじぞう

  • さんまいのおふだ

  • へっこきよめさま

  • さるかにがっせん

  • うらしまたろう

  • わらしべちょうじゃ

  • いっすんぼうし

全国をまわって読み聞かせをしている「おはなし隊」では月ごとに訪問先を募集中です! 月によって巡回する県が異なりますので、ご確認のうえお申し込みください。

本とあそぼう 全国訪問おはなし隊

「にじいろのさかな」シリーズ

  • にじいろのさかな

    にじいろのさかな

    マーカス・フィスター/作
    谷川俊太郎/訳

    にじいろに輝くうろこをもった、世界でいちばん美しいさかな。でも、彼はひとりぼっちでさみしい。ある日彼は、かしこいタコに相談にいくことにしましたが……。

  • にじいろの さかな 0歳の本

    にじいろの さかな 0歳の本

    マーカス・フィスター/絵

    じゃばら式のさわって楽しい絵本。「みんななかよし」「うみのいきもの」の2冊セット(ケース入り)。

  • にじいろの さかな きらきら おふろえほん

    にじいろの さかな きらきら おふろえほん

    マーカス・フィスター/絵

    おふろのなかで、まるでうみのなかをさがすように、絵本のなかから、にじうおやなかまたちを見つけよう!

  • ゆっくり おやすみ にじいろの さかな

    ゆっくり おやすみ にじいろの さかな

    マーカス・フィスター/作
    谷川俊太郎/訳

    夜になっても眠れないにじうおは、こわいことばかり考えてしまいます。 もし、おばけうおが来たら? もし、たこの墨の中で迷子になったら? でも、そのたびに、ママが安心させてくれ、ひれでぎゅうっと抱きしめてくれるのです。 親子の愛情を感じさせる、あたたかな「おやすみなさい」の本。

  • にじいろのさかなしましまをたすける!

    にじいろのさかなしましまをたすける!

    マーカス・フィスター/作
    谷川俊太郎/訳

    にじいろのさかなたちのところに、しましまさかながやってきました。でも、キラキラうろこをもっていないので、仲間に入れてもらえません。そこへ、突然サメがあらわれて……。

  • にじいろの さかな きらきら シールえほん

    にじいろの さかな きらきら シールえほん

    マーカス・フィスター/絵

    大ロングセラーの「にじいろのさかな」シリーズに、シール絵本が登場。子どもたちが大好きなシール遊びを思う存分に楽しめます。「にじいろのさかな」ならではの、きらきら光るホログラフィシールつき。

  • げんきの絵本  にじいろの さかな めいろえほん

    げんきの絵本  にじいろの さかな めいろえほん

    講談社/編

    マーカス・フィスター著の名作絵本「にじいろの さかな」に登場するキャラクターたちが、お話のシチュエーションにあわせた迷路で大冒険。あなたは、10この迷路をクリアできるかな?

季節の絵本